【Android】ビジネスで使える日本語入力アプリのベストは!?

今日のスマホアプリ

左=「Google 日本語入力」(無料)、右=「ATOK」(1,500円)

もうすぐ冬休み。休暇中の緊急対応は、できるだけ避けたいものですよね。わざわざPCを立ち上げるのは面倒ですし、スマートフォンでササッとメールの返信をしたいところ。


【Android】話題の日本語入力がついにAndroidに!「Google 日本語入力」(無料)

【Android】高性能な日本語入力の決定版「ATOK」


今回紹介したのは、そんなスマートフォンでのビジネスメールをより便利にさせる日本語入力アプリです。新進気鋭の「Google 日本語入力」と根強い人気を誇る「ATOK」。ビジネス用途として適しているのは、はたしてどちらのアプリなのでしょうか?


●今週の勝者は?

ATOK

ATOK

価格:1,500円
デベロッパー名:JustSystems Corporation
バージョン:1.1.3

この戦いを制したのは、「ATOK」です!

どちらも非常に高性能の日本語入力アプリでした。そのため勝負の決め手となったのは、やはりビジネスで使えるかどうかという点です。

勝者である「ATOK」の推測変換と変換精度の高さは、他の日本語入力アプリの追随を許しません。またマッシュルームにも対応し、自分好みのカスタマイズができるのも◎。

一方の「Google 日本語入力」ですが、細々としたところで「ATOK」の性能に及んでいないという印象でした。マッシュルームの未対応、濁点などがフリックで打てない、ユーザー辞書がないなど。「ATOK」と比べてしまうと、やはり頼りない…。

とはいえ、無料のベータ版でここまでの性能というのは驚き。今後、計算機能や各種機能に対応することで、「ATOK」を上回るアプリになるのではと期待しています!

(加藤亮=有限会社ノオト

この記事を共有する

メールで送る Twitterで共有 Facebookで共有 Google+で共有
今日のスマホアプリ

今日のスマホアプリ
編集部オススメのアプリをご紹介していきます。定番から新しいものまで気になるアプリをチェックしてみてくださいね。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。