「GALAXY S III」6月17日より予約受付

「ギャラクシー S III」6月17日より予約受付

NTTドコモは、スマートフォンの旗艦モデル「docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D」について2012年6月17日より事前予約受け付けを開始する。

韓国サムスン電子製端末。OSにAndroid 4.0を搭載し、4.8型1280×720ドットの有機ELディスプレイが特徴(関連記事)。JR東日本のIC乗車券「Suica」や、ドコモの後払い電子マネー「iD」が利用でき、ワンセグも視聴可能。下り最大75Mbpsの高速通信サービス「Xi」を使ったテザリングに対応し、最大10台の無線LAN機器と同時接続も行える。赤外線通信、防水機能がないことを除けば、国内メーカー製品に見劣りしない日本仕様となっている。

端末を耳元に運ぶだけで自動で通話発信するほか、動画を小窓で再生しながらの別作業、顔認識でのロック解除、画面を見ているあいだの自動バックライト維持など、使い勝手を高めている。

ただしCPUは、サムスンが世界向けに発表したクアッドコアのSamsung Exynos 4 Quad(1.4GHz)ではなくデュアルコアのQualcomm MSM8960(1.5GHz)だ。メモリー容量は2GB、ストレージ容量は32GB。本体カメラは背面が有効800万画素、前面が有効190万画素。外部記録媒体は最大64GBのmicroSDXC/microSDHC/microSDメモリーカードに対応する。

ドコモのオンラインショップでの予約受付はないが、「ドコモマイショップ」会員は店頭販売分の予約受付をWebサイトから行える。

(植木 皓=ニューズフロント

この記事を共有する

メールで送る Twitterで共有 Facebookで共有 Google+で共有
モバイル・ニュース

モバイル・ニュース
忙しいあなたに!ITやインターネット、メディア動向に関する最新ニュースやトピックを@niftyビジネス編集部がピックアップしてお届けします!(原則毎営業日更新)

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。