【今日のスマホワード】イヤホンジャックカバー(いやほんじゃっくかばー)

今日のスマホワード
 

イヤホンジャック部分をキャップで覆うタイプのスマートフォン(防水・防塵仕様の端末に多い)の場合は、付けるとキャップがジャマになることも


イヤホンジャックカバーは、スマートフォンやタブレット、MP3プレイヤーなどのモバイル端末に付属するアクセサリ。イヤホンジャックアクセサリ、イヤホンジャックピアス、イヤホンプラグアクサセリなどとも呼ばれる。「‐をスマートフォンに付けてみた」

ホコリや水がジャック部分から進入しないよう、使わない際に塞いでおくツール。実用性を重視したシンプルなものから、キャラクターやアクセサリのようなデザイン性の高いものまで数多く販売。イヤホンやヘッドホンをBluetoothでつなげているユーザーにも広く利用されている。

今日のスマホワード
 

「ブラウン管の思ひ出」「ぶらさがり」「ごめん寝」「失われた野性」「まねきねこ」「ペアー」の6種類


2012年5月、Twitterユーザーが「iPhoneやスマホで使えるイヤホンジャックカバーが欲しい」と猫のイラスト付きでつぶやいたところ、それを見ていた業者が商品化を決定し、ネットで大きな話題となった。

「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」と名づけられたこの商品は、2012年6月1日~30日まで、ニコニコ動画のショッピングサイト「ニコニコショッピング(仮)」での独占先行予約を行っている。価格は各500円で、2012年7月下旬より順次発送されるという。


今日のスマホワード
 

元となったツイートと、2012年6月8日時点のクレイサンプル。(すごいじゃま)という名前だけあって、端末画面の一部にかぶってしまう


「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」のブームを受け、中日ドラゴンズのマスコットキャラ・ドアラを使った「ドアラ型イヤホンジャックカバー」も、Twitterに投稿されたイラストから商品化が決定。

2012年6月19日には、ドアラを巡る新たなデザインの企画会議が開かれ、その模様を「ニコニコ生放送」で配信。ドアラとともに東京ヤクルトスワローズのつば九郎も登場し、商品化の候補ともなった。


この記事を共有する

メールで送る Twitterで共有 Facebookで共有 Google+で共有
今日のスマホワード

今日のスマホワード
急速に普及し、進化していくスマートフォン。「今日のスマホワード」では、そんなスマートフォン関連の用語をご紹介いたします。いまさら人に聞けないワードをサクッと理解してしまいましょう。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。