サイトの改ざんを検知、自動で修復するサービス

Webサイトの改ざんを検知すると、自動で該当部分を修復し、ウイルスなどによる被害を抑えるサービス「SITE PATROL CLOUD」が2011年10月17日から開始する。セキュリティ対策サービスとネットワーク管理製品を手がける日本ITセキュアが運営する。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。