「さくらのレンタルサーバ」機能増強、最大200個のデータベースを作成可能に

さくらインターネットは、共用ホスティングサービス「さくらのレンタルサーバ」のデータベース機能を2011年9月28日付で強化する。作成できるデータベースの増加とデータベースサーバーのスペック増強、新たなストレージエンジンの追加を行う。

「ロリポップ!レンタルサーバー」をパーソナルクラウドとして利用できるiPhoneアプリ

GMOインターネットグループのpaperboy&co.が運営するホスティングサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」をパーソナルクラウドとして使えるiPhone(アイフォーン)用アプリケーションが登場した。ロリポップを使っていれば、アプリは無料で利用可能だ。

KDDIウェブ、共用型レンタルサーバープランを刷新、月額3990円で容量無制限

KDDIウェブコミュニケーションズは、同社のホスティングサービス「CPI」の共用型レンタルサーバープランをリニューアルした。従来の最小プランの価格を維持したまま、ディスク容量やデータベース設定数を無制限にする。

IPA、クラウドサービス活用を提唱、震災に役立てられた76事例など公開

情報処理推進機構(IPA)の資料によると、3月11日の東北地方太平洋沖地震発生後の緊急支援にクラウドサービスが役立てられ、安否確認や情報共有など多岐にわたるサービスが無償提供された。IPAは、震災からの復旧と復興においてクラウドサービスは支援の柱になり得るとして、クラウド環境の導入、検討を提唱している。

CTC、Hyper-V2.0を採用したプライベートクラウドサービスを提供

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、新たな仮想ホスティングサービス「TechnoCUVIC HV(テクノキュービックHV)」の提供を開始した。「Microsoft Windows Server 2008 R2(マイクロソフト・ウィンドウズサーバー2008 R2)」のサーバー仮想化機能「Hyper-V2.0(ハイパー-V2.0)」を採用する。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。