Twitter、サイトから独自のURL短縮機能が利用可能に

ミニブログ「Twitter(ツイッター)」で、Webサイト上から独自のURL短縮機能が順次利用可能になる。すでにスマートフォンやタブレット端末向けの公式アプリケーションでは導入済みだったが、今後はアプリを使わない人でも長いURLを短く変換して簡単に紹介できるようになる。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。