サイバーエージェントの「読書のお時間です」は、いかにして5年で100億円を目指すのか(後編)

サイバーエージェントの「読書のお時間です」は、いかにして5年で100億円を目指すのか(後編)

▼読書のお時間です 9月、サイバーエージェントがAmebaのスマートフォン向け電子書籍サービス「読書のお時間です」をリリースしました。マンガを中心に約4万冊をそろえ、閲覧はブラウザのみ。マンガの購入には、Amebaのゲー […]

Facebook広告ってどのタイミングで出すといいの?

Facebook広告ってどのタイミングで出すといいの?

Facebookページを運用されている方の多くが、「最近Facebook広告の誘導が増えた」と感じているのではないでしょうか? 実際、Facebook広告の誘導は増えただけでなく、これまでわかりにくかった広告設定がわかり […]

Facebookのプロモーションガイドラインが改訂。アプリを利用しなくても、プロモーションの実施が可能に

Facebookのプロモーションガイドラインが改訂。アプリを利用しなくても、プロモーションの実施が可能に

米国時間の8月27日、Facebookが「Facebook for Business(https://www.facebook.com/facebookforbusiness/news/page-promotions-t […]

Facebook広告「投稿の宣伝(Promoted Posts)」がアップデート

Facebook広告「投稿の宣伝(Promoted Posts)」がアップデート

最近、投稿の宣伝(Promoted Posts)の機能がアップデートしたのでご紹介します。もしかしたらPromoted Posts自体ご存知ないという方もいらっしゃるかもしれませんので、出稿方法から順に説明します。 Pr […]

アクセスしたサイトによって広告が変わる!?Facebook Exchangeとは

アクセスしたサイトによって広告が変わる!?Facebook Exchangeとは

2012年9月より、アメリカの国内ユーザーを対象に、Facebookは新しい広告サービスである「Facebook Exchange」を提供開始しました。 「Facebook Exchange」は、外部サイトの閲覧行動をc […]

スマホ向け広告を出す企業が急増、6カ月で1.5倍に

国内でスマートフォン向けインターネット広告を出す企業などの数が急拡大しており、2011年11月には6カ月前の1.5倍に膨らんだ。毎月、広告を出す企業のうち3割近くが新規の広告主で、裾野は広がっている。

ソーシャルメディアの特性を意識した活用ができるか?

2011年は、一般ユーザーのソーシャルメディア活用が一気に拡大した1年でした。それに伴い、企業としてソーシャルメディアに取り組む企業も増え、様々な活用方法が話題になりました。2012年は、この流れがさらに加速して、より多くの企業にとって取り組むべき重要なテーマとなると同時に、自社のミッションやビジネス戦略と合わせて、より戦略的な取り組みとして注目されるでしょう。

スマホのアプリ監視「アップログ」がサービス終了、公開から1カ月で

Androidスマートフォンからアプリケーションの利用状況や機種、キャリア情報を収集し、広告配信に利用する技術「AppLog(アップログ)」が、すべてのサービスを終了した。開発元のミログが明らかにした。2011年9月の公開から約1カ月での撤退となる。

Google、Webサイトの内容から自動で広告を作成する「動的検索広告」開始

Googleは、ショッピングサイトの内容を分析して新商品などの広告を自動作成し、関連するキーワードで検索があった場合に表示する「動的検索広告」を開始した。手動で広告を作成し、関連する検索キーワードを指定して広告を出稿するやり方に比べ、手間がかからない。

Google、広告もソーシャル化、バナーに「+1」ボタンを導入

米Google(グーグル)は、インターネット広告にもソーシャル機能を組み込み始めた。Webサイトに表示するディスプレイ(バナー)広告について、閲覧した利用者が好意や賛同を示す「+1(プラスワン)」ボタンを押せるようにする。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。