スマートフォンでもう一つの電話番号がもてるアプリ「050 plus」のメリットを真面目に考えてみた

「Skype」や「Viber」をはじめとして、ネット回線を使って音声通話ができる“VoIP”系アプリはここ1年ほどでもの凄く増えました。グループチャットができる「LINE」も話題ですが、ビジネス用途で使えるVoIPアプリ […]

イー・モバイル同士の通話・SMS無料に、「通話定額オプション」で

イー・アクセス(イー・モバイル)は2011年11月から「通話定額オプション」でサービスを拡充し、イー・モバイル同士の国内通話とSMSを24時間無料にする。また他社携帯電話、PHS、固定電話、IP電話への10分以内の国内通話は月300回まで無料となる。

Skype最新版が公開、ビデオ通話を強化、Facebookの使いこなしに便利な機能も搭載

インターネット通話ソフト「Skype(スカイプ)」の最新版が正式公開となった。グループビデオ通話機能などを強化したほか、SNS世界最大手「Facebook(フェイスブック)」と機能の統合が進み、Skypeによる音声、ビデオ通話だけでなく、Facebook利用者とのインスタントメッセージ(IM)送受信など、複数のサービスにまたがって交流ができる機能が目を引く。

スマートフォンで使える「050」IP電話、月額315円で通話し放題、NTT Com

スマートフォンに専用アプリケーションを導入するだけで、「050」で始まる番号を使ったIP電話を利用できるサービス「050 plus」をNTTコミュニケーションズ(NTT Com)が始めた。月額基本料315円で、050 plus同士の通話が無料となるほか、NTT Comの「OCNドットフォン」や270社以上の提携事業者の050IP電話とも通話無料になる。

重さわずか104g、Wi-Fiルーターになるスマートフォン「Pocket WiFi SII」7月14日発売

イー・アクセスの携帯電話サービス「イー・モバイル」は、スマートフォンとモバイルWi-Fiルーターの機能を併せ持つ「Pocket WiFi SII(S41HW)」を2011年7月14日に販売開始する。既存モデルに比べ液晶サイズの拡大と端末のスリム化などを図った。

Android端末から「Skype」でビデオ通話が可能に

インターネット通話ソフト「Skype(スカイプ)」は、Android(アンドロイド)版を刷新し、スマートフォンからビデオ通話を利用できるようにした。Androidアプリケーション「Skype for Android 2.0」として、アプリ配信サービス「Android Market」または「Skype.com/m」からダウンロードすることが可能。

Skypeに新版、Facebookに登録した連絡先でチャット可能に

インターネット通話ソフト「Skype」にSNS「Facebook」と連動する新版が登場した。試用版としてWindows向けに公開している。

電話番号なしでもFacebookアカウントで通話ができる「Reengo」、Androidで利用可能に

SNS「Facebook(フェイスブック)」上で交流がある人同士が互いの電話番号を知らなくても通話できるスマートフォン向けアプリケーション「Reengo」にAndroid(アンドロイド)版が登場した。すでに公開中のiPhone(アイフォーン)版に続くもの。

Skypeから格安電話をかけられるクレジット、セブン-イレブンで購入可能に

インターネット通話ソフト「Skype(スカイプ)」から一般の携帯電話や固定電話と通話する際に使える「Skypeクレジット」のバウチャー(クーポン番号)が、コンビニエンスストア大手「セブン-イレブン」の全国1万3300店舗で購入できるようになる。Skypeが伊藤忠商事との提携を拡大して実現した。

タブレット市場、今後10年で8.8倍に、2020年は1億5000万台

世界のスレート型パソコン(タブレット端末)の出荷台数は、2020年に1億5000万台に達し、2010年に比べ8.8倍に増大する。電子書籍リーダー、PDAなどを統合して拡大していくと見られる。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。