Google、ソーシャル検索を日本で開始、身近な人が紹介する情報を表示

Googleは、インターネット検索時に知人・友人が発信した情報を表示する「ソーシャル検索」を日本でも開始した。2009年に米国で始めたサービスで、より多くの利用者同士の情報を結びつけ、関連性の高い検索結果を表示できるよう改良を加え、日本でも提供を始めた。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。