FacebookのAndroidアプリ、もっさり動作を改善、iOS版も刷新

FacebookのAndroidアプリ、もっさり動作を改善、iOS版も刷新

Facebookのスマートフォン向けアプリケーションが刷新し、表示速度を大幅に向上した。Android版はiOSに続いてHTML5の採用をやめて開発し直し、あまり評判がよくなかった操作性を改善している。iOS版もさらに表示速度を向上し、写真投稿機能も改良した。

休刊した「ぴあ」いよいよ電子書籍版で復活

2011年7月に休刊した情報誌「ぴあ」が、電子書籍として復活した。まずは「映画欄」から公開し、今後順次ほかの誌面も掲載していく。アカウントを登録すると無料で利用できる。

アプリ不要、端末は自由、ブラウザで使える電子書籍サービス「BinB」、ボイジャー

ボイジャーは、専用アプリケーションが不要で、多様な端末からWebブラウザだけで利用できる電子書籍配信サービス「BinB」を2011年12月8日に公開する。パソコンでもタブレット端末でもスマートフォンでも利用が可能。

ニコニコ動画、iPhone向けサービス強化、アプリなしでブラウザから視聴可能に

動画共有サイト「ニコニコ動画」が、iPhone(アイフォーン)やiPod touch(アイポッドタッチ)から専用アプリケーションなしでも利用できるようになった。標準搭載Webブラウザ「Safari(サファリ)」でWebサイトを開き、手軽に動画を視聴可能だ。

Firefox 7が正式公開、PC版はメモリー使用量を削減、Android版はコピペや手動終了が可能に

米Mozilla(モジラ)は、最新Webブラウザ「Firefox 7」のWindows、Mac OS X、Linux、Android版を正式公開した。パソコン向け各版はメモリー使用量を従来に比べ20―30%削減し、Android版はコピー&ペースト操作や、アプリケーションの手動終了を可能にした。

Gmail、Googleカレンダー、Googleドキュメントが再びオフラインに対応

米Google(グーグル)は、インターネットメールサービス「Gmail(ジーメイル)」、オンラインカレンダー「Google Calendar(Googleカレンダー)」、オンラインオフィスアプリケーション「Google Docs(Googleドキュメント)」のオフライン対応を復活させる。ユーザーはインターネットに接続していない環境でもこれらサービスを利用できるようになる。

Google、最新のWeb技術を駆使したパズルゲーム「The Google Puzzle」公開

Googleは、最新のWeb技術を駆使して作成したパズルゲーム「The Google Puzzle」を公開した。HTML5やCSS3といったGoogleが推進する技術を採り入れて、動きのある演出をしている。主要なWebブラウザで利用できるが「Google Chrome」を推奨している。

GREE、FlashアプリをiPhoneで動かせる技術を開発、協力企業に提供

SNS大手「GREE(グリー)」は、マルチメディア技術「Flash(フラッシュ)」で作成した動画、ゲーム、アプリケーションを、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などで動かすことができる新技術を発表した。従来の携帯電話向けFlashゲームをiPhoneなどに容易に移植できるようになる見通し。

MS、オンラインストレージ「SkyDrive」刷新、HTML5採用し操作を高速に

米Microsoft(MS)は、オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」の新版を公開した。「HTML5」技術を採用し、特別なプラグインやソフトウエアを利用しなくても、Internet Explorer 9(IE9)など最新のWebブラウザを利用すれば写真のスライドショーなどを簡単に閲覧できるようになった。

「IE9」への自動更新、6月21日から、まだ更新したくない職場向けツールも

Windowsパソコンが標準搭載するWebブラウザ「Internet Explorer(IE)」が2011年6月21日から順次、最新版「IE9」に自動更新する。従来版を使い続ける必要があり、オフィス内のパソコンの利用者にうっかり自動更新をさせたくない管理者は、更新を遅らせるツールなども使える。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。