Twitterから重要なニュースだけを集めて表示する「Crowsnest」正式公開

ミニブログ「Twitter(ツイッター)」に投稿される大量のリンクから、重要なニュースを自動で集約、表示するソーシャルニュースリーダー「Crowsnest」が正式公開となった。Twitter IDを持っていればパソコンやスマートフォンから無料で利用できる。

ギーク御用達サイトの先駆け「Slashdot」のCmdrTaco編集長が辞任、「ネットは劇的に変化した」

ITニュースサイトの先駆け「Slashdot(スラッシュドット)」の創設者で14年間編集長を務めた「CmdrTaco」ことRob Malda氏が8月25日(米国時間)辞任を発表した。「自分以外の人にサイトの未来を見つけてもらうべき時が来た」と述べている。

クラウドサービスの違い、分かる?「パブリック」と「プライベート」7割が認知

日本でIT関係の業務に携わる人は、9割近くが「クラウド・コンピューティング」を認知している。クラウドにさまざまな種類があることへの理解も進み、「パブリッククラウド」「プライベートクラウド」といった分類についても7割前後が認知している。

国内IT投資動向、2011年度は「増加」12.7%、「減少」23.8%

IT専門調査会社のIDCJapanがまとめた国内IT投資動向に関する調査結果によると、国内の企業、団体の23.8%が2011年度のIT投資を「減らす」と答え、12.7%が「増やす」と回答した。

国内クラウド市場は2015年に2557億円規模に、IDC Japanが上方修正

IT専門調査会社のIDC Japanがまとめた国内クラウドサービス市場に関する調査結果によると、2011年の同市場規模は前年比45.6%増の660億円となり、2015年には2010年の5.6倍の2557億円に拡大する見込み。同市場は2010年―2015年に年平均成長率41.3%で推移すると予測している。

日本のOS市場マイナス成長に、サーバーは「仮想化」で伸びるもPCが不調

WindowsをはじめとするOSの国内市場を見ると、2010年にはパソコンとサーバーの好調により、前年比7.4%増の1848億円になったが、2010年―2015年の年平均成長率はマイナス2.1%となり、今後は縮小傾向で推移する見通し。IT専門調査会社IDC Japanがまとめた。

日本のITサービス、2012年にもプラス成長に、復興需要後押し

国内ITサービス市場は、2011年には東北地方太平洋沖地震の影響を受けて前年比1.8%減となるが、翌2012年以降は成長に転じ、2015年には5兆3455億円規模に拡大する。こうした調査結果をIT専門調査会社IDC Japanがまとめた。

ITニュースサイト「ITmedia」が刷新、ガジェットの話題を集めた新サイト開設

ITニュースサイトのITmedia(アイティメディア)が大幅に刷新し、新たにガジェット(デジタル製品・サービス)の話題を集めた「ITmediaガジェット」を立ち上げた。

ITブログの「TechCrunch」日本版もAOL傘下に

ITニュース専門ブログの「TechCrunch(テッククランチ)」を取り巻く環境が変化している。すでに本家の英語版は米インターネット接続(ISP)サービス大手のAOLが買収したが、日本語版もAOLの日本法人が運営することになった。

bizmash.jpはニフティクラウドを利用しています。