31.2 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ「ヒキで伸ばせる」...

パチスロ「ヒキで伸ばせる」A+ATの傑作!閉店まで6000枚オーバーの大勝!! – パチマックス


「ヒキで伸ばせる」A+ATの傑作

 パチスロ6号機マニアを自称しているが、あまり打たないマシンもある。

 性格が天邪鬼なので、人気機種を攻めることが少ない。例えばアツイ日であっても『押忍! 番長ZERO』や『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』など、設定狙いにおいては必須級のマシンでも基本的に対象外としている。

 最近では特に『押忍! 番長ZERO』が高設定の投入率が激高。非効率であることは理解しているが、少数機種で高設定をツモりたいという奇妙なプライドが邪魔をするのだ。

 そんなわけで、大半の6号機に触れているものの、数回程度しかプレイの機会がなかったマシンも少なくない。その中には高評価マシン『パチスロ 頭文字D』(サミー)も含まれている。

 同マシンはA+AT機の火付け役として知られているマシンで、多くのユーザーから支持を集めている印象。5号機A+ARTにハマったプレイヤーには特に刺さるスペックであるようだ。

 繰り返すが筆者は天邪鬼。面白い面白いと賞賛されると打ち込む意欲が小さくなっていくのだが…。

 その気持ちを改める機会があった。

閉店まで6000枚オーバーの大勝!!

 先日の実戦で金トロフィーが出現。ATへのハードルか高いように感じていたが、高設定を掴むと印象は180度変わったのだ。今はドリフト目さえ引ければ何となる気がするので、「ドリフト目来い!来い!」というモチベーションで楽しんでいる。

 そこで機会があったので再度設定狙いをしてみたところ、狙いはドンピシャ。ドリフト目を起点にバンバンCZに当選する。最弱の「スピードスターズ」でも関係なくATにつながった。

パチスロ「ヒキで伸ばせる」A+ATの傑作!閉店まで6000枚オーバーの大勝!!の画像2

パチスロ「ヒキで伸ばせる」A+ATの傑作!閉店まで6000枚オーバーの大勝!!の画像3

 設定差の高い挙動に高設定を確信したところで「設定3以上濃厚」の演出も出現。この演出で勢いがついたのか最強特化ゾーン「文太覚醒」にも当選し勝利を確信した。

 獲得したゲーム数は奮わなかったが、そのままATは完走を達成。その後もコンスタントにATに当選させつづけ、閉店まで6000枚オーバーの出玉を獲得した。

 設定3以上であることは濃厚だが、1日通して見ても全体的に設定6であってもおかしくない数値。ATは1/131という見たことがない数値になった。

 やはり本機の高設定はやれる。先日の実戦でもあわや万枚の展開があったが、本当に万枚が達成できる日がくるかもしれない。

(文=大松)

<著者プロフィール>

 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

【パチスロ新台】導入初日から「万枚続出」の激アツ6.5号機!

パチスロ新台、令和のヒットメーカーが誇る「看板タイトル」が別メーカーから登場!

パチンコ新台「超快感ループスペック97」も話題のメーカー…新ジャンルで活躍した名作を振り返る



Source link

最新記事

もっと探る