16.2 C
Tokyo
Home日本のゲームイベントオンライン企業マッチングイ...

オンライン企業マッチングイベント「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」採用ライブピッチや出展社セミナーの実施が決定。メタバースの交流ラウンジも用意 – AUTOMATON


合同会社DMM.comが展開するDMMオンライン展示会は8月23日、「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」にて、採用情報がわかる「採用ライブピッチ」と、最新技術・サービスの紹介から業務効率化まで具体的な話を聞ける「出展社セミナー」の実施が決定したと発表した。また、期間限定で出展者と来場者が交流できる「交流ラウンジ」をオープンすることも明らかにしている。

アニメ・ゲームサミット 2022 Summerは、アニメ・ゲーム業界内の新規顧客開拓から、業界外へのライセンスアウトまで、幅広い目的に対応した完全オンラインの展示会だ。8月31日(水)から9月2日(金)に開催予定。

今回発表された採用ライブピッチでは、アニメ・ゲーム業界の企業の代表や採用担当が一堂に集結。最新の採用情報が、各社3分間の生配信で届けられる。アニメ・ゲーム業界への転職を考えている方や、両業界に興味がある方には必見の内容になるとのこと。

<採用ライブピッチ登壇者>(順不同)
クロスリバ株式会社/レバテック株式会社/double jump.tokyo株式会社/株式会社壽屋/株式会社スクウェア・エニックス/株式会社クリーク・アンド・リバー社/株式会社ClaN Entertainment

<配信日時>
9月2日(金)13:00〜 生配信

<視聴対象者>
・アニメ・ゲーム業界への転職を考えている方、フリーランス、クリエイター
・アニメ・ゲーム業界の最近の採用傾向が知りたい方

出展社セミナーにおいては、さまざまなサービスを取り扱う企業が登壇し、制作に役立つ最新技術・サービスの紹介から業務効率化まで、具体的な内容まで踏み込んだ活用方法が伝えられるとのこと。

<出展社セミナートークテーマ/登壇者>(順不同)
StoryAIが導く新時代のストーリー構築の手法とは?
・クロスリバ株式会社 代表取締役 川合雅寛氏

ゲーム開発に集中できるSaaS型ゲームサーバソリューション
・Game Server Services株式会社 代表取締役 丹羽一智氏

優秀なゲームクリエイターを集める方法
業界No.1 IT人材エージェントが市場トレンドを公開!
・レバテック株式会社 法人営業マネージャー 島﨑隼輔氏

オレンジの進化するアニメ
・有限会社オレンジ プロデューサー/制作部 渡邊喜洋氏

ブロックチェーンとDRMを組み合わせたWeb3.0時代のメディア配信プラットフォーム「Roadstead」について
・株式会社ねこじゃらし 代表取締役 川村岬氏

TAのスキル・志向性の可視化〜スキルレーダーチャート活用とTA育成に向けて〜
・株式会社クリーク・アンド・リバー社 デジタルコンテンツ・グループ 第一ディビジョン ディビジョンマネージャー 菊池一成氏

今後5年間の「アニメ×テレビ局」を考える
・株式会社テレビ東京 アニメ・ビジネス本部 アニメ局 アニメ事業部 飯田将太氏

日テレ発のベンチャー企業が取り組むVTuberビジネスの現在地と可能性
・株式会社 ClaN Entertainment 代表取締役社長 大井基行氏

出展社セミナーは、8月31日からの会期中に、展示会会場のセミナーページより無料で視聴可能。視聴する場合は、アニメ・ゲームサミット 2022 Summer公式サイトより無料の来場登録を済ませておく必要がある。

交流ラウンジでは、出展社同士あるいは来場者とメタバース空間上で直接交流可能。メタバース空間上のアイコンを操作し、自身の声で直接コミュニケーションを取ることができるという。気軽な雑談からミーティングまで、幅広く活用してほしいとのことである。

<交流ラウンジ開放日時>
8月31日(水)12:30〜15:30
*1日のみ、上記時間での限定開放となる。

アニメ・ゲームサミット 2022 Summerは、8月31日(水)から9月2日(金)に開催予定。展示会概要配下のとおりだ。

□展示会概要
名称:アニメ・ゲームサミット 2022 Summer
会場:オンライン上
URL:https://online-event.dmm.com/main/page/animegame2208/
会期:2022年8月31日(水)10:00〜9月2日(金)18:00
出展費用:無料(※一部有料プランあり)
来場登録:無料
主催:合同会社DMM.com
後援:特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、一般社団法人アニメツーリズム協会、一般社団法人日本動画協会 ※順不同
メディアパートナー:電ファミニコゲーマー、アニメ!アニメ!、Game*Spark、INSIDE、Gamer、AUTOMATON、4Gamer ※順不同
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/ags_DMM

なお弊社アクティブゲーミングメディアも同イベントに出展。世界50か国以上の多言語翻訳を軸に、PRやCS/CMなど、エンタメの海外/国内展開サポートをすると掲げている。興味のある方は訪れてみてほしい。出展ページ(無料来場者登録が必要):
https://online-event.dmm.com/main/page/animegame2208/venue/booth.php?uid=ab62ac26e4cd959






Source link

最新記事

もっと探る