16.5 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ万枚が多発する6....

パチスロ万枚が多発する6.5号機に「裏モノ」の匂い?【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.24】 – パチマックス


【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.24】

 前回は久しぶりの企画再開ということで、2022年上半期についてあれこれ語っていただいた。今回はパチスロ業界の起爆剤として期待が集まる「6.5号機」などについて掘り下げていきたい。

〇〇〇

-前回でも触れました通り、ホールは6号機のみになりましたが、最近、お気に入りの機種とかありますか?

アニマルかつみ(以下、アニ)「僕的に最近は乙女ハーデス(『戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-』)が最高だね」

濱マモル(以下、濱)「以前も『あれは絶対に面白い』っておっしゃってましたよね」

アニ「(パチスロ必勝)ガイドの大型企画でカッパ君(山本コーラ)と…名古屋の女の子、誰だっけ?」

濱「デラ(デラえみりん)ちゃんですね」

アニ「そうそう。その2人とあともう1人と打ったんだけど、立ち回り的にみんな地味だろうなって思ったから、ボーナスタイプを3千円くらい使ってから乙女ハーデスに移ったんだよ」

濱「たしかに、山コーさんはA PROJECTの台を一打一打噛みしめながら打ってそうですし、デラちゃんもアタシと一緒でハナハナ好きですしね」

アニ「まぁ詳しい展開はDVDを見ていただくとして、2回目の初当りかな、ペルセポネみたいな特化ゾーンが始まって、ホント、面白いのひと言だったね」

-あの台、凱旋とハーデスを足したような台ですよね。

濱「あれ、去年の台ですよね。かつみさん的に、これからじわじわ来ると思いますか?」

アニ「いや、来ないでしょ。筐体がちょっと…ね」

-6.5号機はなにか打たれましたか?



Source link

最新記事

もっと探る