6.5 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ最大「90%ループ...

パチスロ最大「90%ループ」で「やれるAT」が話題!!-初打ち実戦速報- – パチマックス


 現在のパチスロシーンを語る上で、ユニバーサルエンターテインメントのマシンは外せない。ホールのパチスロコーナーでは、同社の製品が所狭しと並べられている状況だ。

 特にミズホ名義でリリースされた『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』や『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』といったAT機は人気が高く、メイン機種として運用するホールも多い印象だ。

 そんな中、10月4日にミズホの新台『SLOTタブー・タトゥー』がデビューを果たした。本機は2010年から2017年にかけて漫画やアニメで展開された人気作品とのタイアップ機だ。

 導入前よりゲーム数前兆に自力要素を加えた「斬新なシステム」と「最大90%ループの強力なAT」が話題となっており、原作ファンならずとも楽しめる仕様となっている模様。 

 そこで本機をピックアップし、実際に遊技してきたファンからの実戦報告や感想をご紹介させていただく。

 それらを踏まえて我々編集部が独断と偏見で、本機の将来性をジャッジ。これから遊技する方、気になっている方は是非参考にしていただきたい。

『SLOTタブー・タトゥー』(ミズホ)

パチスロ最大「90%ループ」で「やれるAT」が話題!!-初打ち実戦速報-の画像2
公式ホームページより

 本機は主に純増約5.5枚のAT「ヴォイドドライブ(VD)」で出玉を獲得するマシン。1セット8Gで約75% or90% のループで大連チャンを目指すゲーム性となっている。

 初当たりは疑似ボーナスがメイン。「レギュラーボーナス」「トリガーボーナス(TB)」の2種類が存在し、純増は約2.0枚となっている。

 

 メインとなるTBでは、高確率でVDを抽選。AT後は再度TBに復帰する仕様で、1回のTBで複数のVDを繰り返し突入させることが可能となっている。

 TB終了後は30G間の引き戻しゾーン「ドライブチャレンジ」へと突入。平均引き戻し期待度は約55%となっており、展開次第では一気に完走も現実的となる。

【プレイヤーからの実戦報告】

 特殊な仕様だけに、賛否両論といった印象。具体的には「演出が単調」「TB駆け抜けがキツい」といったネガティブ内容も目立つが、「ATが楽しすぎる」や「TBさえ入ればやれる」など肯定的な声も存在する。

【ヒットの可能性は?】

 本機は今までにないATシステムを採用しているため賛否あるのは当然だろう。しかし、「ATが楽しい」という声が多いことはプラスだろう。ATへの期待感は長期稼働に直結することもある。導入台数こそ少なめだが、スルメ台として人気を博す可能性も十分に存在するだろう。

〇〇〇

【注目記事】

パチンコ新台「本命中の大本命」SS級が始動!快進撃を見せた「勝ち組」へ熱視線!!

パチスロ「天井1800G」の超強力トリガー!? 夢のある天井搭載の5号機を特集!!

パチンコ新台「当たれば万発射程」の一撃必殺!! 役物ギミックはクセモノ揃い?



Source link

最新記事

もっと探る