23.8 C
Tokyo
Home経済最新ニュースユーロ圏経済活動は9月に一...

ユーロ圏経済活動は9月に一段の縮小、インフレが需要を抑制 – Bloomberg


9月のユーロ圏経済活動は3カ月連続の縮小となった。記録的な高インフレが需要を損ね、一部企業は生産抑制を強いられている。

  S&Pグローバルが23日発表した9月のユーロ圏総合購買担当者指数(PMI)は48.2と、新型コロナウイルス対策に伴うロックダウン(都市封鎖)期間に記録した低水準がなければ2013年以来の低さだった。

ユーロ圏の9月総合PMI速報値は48.2、予想48.2

  製造業、サービス業はいずれも落ち込みが加速し、新規受注は減少、見通しは悪化している。

 

 

 

原題:Euro-Area Economic Downturn Deepens as Inflation Curbs Demand(抜粋)



Source link

最新記事

もっと探る