16.2 C
Tokyo
Home経済最新ニュース中国・香港株式市場・大引け...

中国・香港株式市場・大引け=中国急反発、モルガンSが経済再開予想 香港横ばい | ロイター


       [上海 27日 ロイター] - 中国株式市場は大幅反発して終了した。主要株
価指数は4営業日続落していたが、ヘルスケア、消費財、観光関連株が急伸し6週間ぶり
の上げ幅を記録した。    
    国慶節の連休を前に香港とマカオで新型コロナウイルス規制が緩和されたことや、経
済を来年春から再開する計画を当局が数カ月以内に公表するとのモルガン・スタンレーの
見通しが好感された。    
    上海総合指数終値は42.6358ポイント(1.40%)高の3093.
8618。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は55.618ポイント(1.45%)高の3892.295。
    両指数とも1日の上げ幅としては8月11日以来の大きさだった。
    香港株式市場ではハンセン指数終値が5.17ポイント(0.03%)高の1
7860.31と、ほぼ横ばいで引けた。景気後退懸念と海外の金融引き締めが重しとな
った。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は12.69ポイント(0.21
%)高の6150.47。
    モルガン・スタンレーのエコノミストは26日のリポートで「(経済が)再開される
と予想している。厳しい新型コロナ規制により所得の伸びが著しく低下し、若者の失業率
が急上昇しているからだ」と分析。「さらに輸出の伸び鈍化と不動産部門の活動抑制とい
う逆風による波及効果が強まっている」と指摘した。
    ヘルスケア株は4.6%、観光株5.5%、生活必需品株<.
CSICS>は3.1%それぞれ上昇した。
    マカオのカジノ株は続伸。メルコは9.2%高となった。
    香港のテクノロジー大手株は0.6%高。美団が4%上昇しハン
セン指数を押し上げた。
 中国                      終値     前日比         %        始値         高値         安値
 上海総合指数         3,093.8618  + 42.6358     + 1.40  3,056.3917  3,094.0389   3,048.3650 
                                                                                 
 前営業日終値         3,051.2260                                                            
 CSI300指数<.C   3,892.295   + 55.618     + 1.45  3,844.069    3,893.028    3,827.927 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値          3,836.677                                                            
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          17,860.31     + 5.17     + 0.03  17,838.65   17,904.21    17,648.42 
                                                                                
 前営業日終値          17,855.14                                                           
 ハンセン中国株指数<    6,150.47    + 12.69     + 0.21  6,131.96     6,162.43     6,052.10 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値           6,137.78                                                           
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 



Source link

最新記事

もっと探る