6.8 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ新台「継続率99%...

パチスロ新台「継続率99%」伝統のガチバトルATがついに復活!絶好調メーカーのシリーズ最新作に熱視線! – パチマックス


 終日1万8000枚オーバーを記録した『チバリヨ-30』や、ガチ3択成功で「最低1000枚」のボーナスが約束される『パチスロ ロリクラ☆ほーるど』など、話題のパチスロ6号機を立て続けにリリース。人気パチスロメーカー・ネットの開発力、そして卓越した存在感は新時代でも健在だが、そんな同社の次なる最新タイトルも注目の1台となりそうだ。

 2012年に初代が登場して以降、これまで3作品がリリースされている『シンデレラブレイド』シリーズ。その最新作となる『シンデレラブレイド4』の販売が決定し、ファンの視線を集めている。

 スぺックは純増約2.7枚のATタイプ。出玉増加の軸となる「武闘会」は、主人公・レイラのHPが尽きるまで継続するバトルロイアルATとなっている。

 AT中は、シリーズでお馴染みの「おしりペンペンタイム(通称、OPT)」突入のチャンスで、今回のOPTは継続率99%オーバーの差枚数上乗せ特化ゾーン。終了後は上乗せした差枚数分を消化できる「シンデレラBONUS」へ移行し、ここでは7揃いとレア役で「暴走モード」のG数上乗せ抽選を行う。

 この暴走モードは、OPTの当選確率が上昇する特殊ゾーン。ここでOPTを射止め、終了後のボーナスで「暴走モードのG数を上乗せ→ふたたびOPT当選を目指す」といった感じで、上乗せがさらなる上乗せを生む“強烈なループ性”も見どころのひとつだ。

 そして、本機最強の特殊AT「クイーンズバウト」は、OPTで上乗せが累計600枚を超えると突入し、レイラとアーデルハイトとの最終決戦が繰り広げられる。気になる性能はループ率93%の上乗せバトルで、レイラが負けるまで継続する仕様。ここまでくれば、有利区間完走も十分射程圏内といえそうだ。

 伝統のガチバトルが復活、さらにネット初の6.2号機となる『シンデレラブレイド4』。今年12月のホールデビューが待ち遠しい限りだが、そんな本機の登場を盛り上げるべく、同社は「シンデレラブレイド4 発売記念キャンペーン」を実施中だ。

 応募者の中から抽選で77名に「Amazonギフト券1000円分」が当るキャンペーンとなっており、参加方法は同社の公式Twitterをフォローし、該当ツイートをリツイートすれば完了だ。

 なお、締め切りは10月31日まで。

【注目記事】

パチスロ「万枚」突破で話題の人気作…激アツ新情報が話題沸騰中!!

大当り確率1/69.9で“一撃7700発”のド派手スペックや、ST100%「早咲きライトミドル」などがデビュー!11月8日パチンコ導入リスト

パチンコ新台「右ALL1,500個」V-STタイプ…出玉もビジュアルもインパクト大!





Source link

最新記事

もっと探る