6.5 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ「約1/10のボー...

パチスロ「約1/10のボーナス連打」がヤバすぎる! 波に乗れば「終わらないAT」が魅力のアノ「名機」を振り返る!! – パチマックス


 大手パチスロメーカー「大都技研」を代表するマシンといえば、『秘宝伝』シリーズではないだろうか。4号機の初代をはじめ、2011年にリリースされたパチスロ『秘宝伝~封じられた女神~』、2021年8月にはボーナスタイプとなる『秘宝伝 女神の歌声と太陽の子供達』がリリースされている。

 手軽に遊びやすいAタイプから、一撃性を備えたAT・ART機など、数々の「名機」をリリースし続けている、そんな『秘宝伝』シリーズだが、筆者が「このゲーム性は斬新だな」と感じたシリーズがパチスロ『秘宝伝~太陽を求める者達~』だ・

 本機は1セット40G+α、純増約2.8枚のAT「秘宝RUSH」を軸に、「秘宝BONUS」を絡めながら出玉を伸ばしていく。

 通常時はチャンス役から「疑似ボーナス」や「高確率(チャンスゾーン)」を目指すゲーム性で、主にチャンス目から突入する「高確率」は継続ゲーム数「15 or 30 or 無限」の3種類存在し、消化中は全役でATの抽選を行っている。

 通常時に当選した「疑似ボーナス」は、決められたベルナビ回数(30 or 40 or 60)を消化し、時折発生するカットインでピラミッド図柄を揃えることができれば、「高確率」確定となる。

 AT中はチャンス役による直乗せがメインなのだが、筆者が特に面白いと感じたのは「バトルボーナス」である。

「バトルボーナス」中は、全役で秘宝ボーナスの抽選を行っており、「ザック第三帝国」とのバトルに勝利することができれば、秘宝ボーナスゲットとなる。しかも、バトルボーナス(10G or 無限)中は、ゲーム数が減算されないので、出玉も一気に加速する。

 そして、本機には通常時と同様、AT中にも『秘宝伝』シリーズお馴染みの「伝説モード」が存在する。AT中は「超伝説モード」に滞在している場合、「約1/10」でATとバトルボーナスがループされる。

「AT」→「バトルボーナス」→「秘宝ボーナス」→「AT」といった感じで、押し寄せる「ボーナスの連打」が堪らなく面白いのだ。なお、上位互換の「超秘宝RUSH」に突入した場合、ゲーム数の減算がストップされ、チャンス役から100%上乗せするほか、「超伝説モード」が確定となる…つまり「やりたい放題」な状態になるということだ。

 波に乗ってしまえば「万枚」も十分射程圏内。そんな本機を筆者もよく打っていたが、「3000枚」程度なら結構あっさり出ていた印象である。とはいいつつも、「超伝説モード」に入らないと、伸ばすのはかなり厳しいので、まさに一か八かの「ギャンブル台」といったところだろう。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチンコ「保留連2400発」の激アツ仕様…「9分割画面」で多彩な大当りを楽しめる名機中の名機!!

パチスロ新台6.2号機“A+ART”も話題…大手メーカー「最短169回転ハマリ」で発動する「遊タイム付き甘デジ」を発表!!

パチンコ新台「継続率83%オーバー」の突破型甘デジ、ライトミドルで「オール1350発」の衝撃! 大人気シリーズが2つのバージョンで同時デビュー!!

パチスロ「99%ループ」「1000G上乗せ確定」…強烈すぎる「5号機フリーズ」を特集!!



Source link

最新記事

もっと探る

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here