9.9 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ新台「MAX90%...

パチスロ新台「MAX90%のボーナス連チャン」大ヒット沖スロATがついに復活!新台分析―パチスロ編― – パチマックス


ユニバーサルエンターテインメント 公式HPより

 怒涛のボーナス連チャンで人気を博したアノ沖スロATが再臨。ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、最新タイトル『沖ドキ!DUO』をリリースする。

 大ヒットを記録した初代以降、高ベース化による出玉速度の減少や一撃性の低下などで予想以上の反響を得ることができなかった本シリーズ。だが、有利区間3000Gに伸びた6.2号機となる『沖ドキ!DUO』は、より初代の打感に近い仕上りになっているようだ。

 BIGとREG、2種類の疑似ボーナスで出玉を増やす本機は、レバーONでハイビスカスが光ればボーナス確定という完全告知タイプで、ベルナビ35回のBIGは約210枚、ベルナビ10回のREGは約60枚の獲得が見込める。

 消化中はもちろん、予告音発生とともに第3停止までボタン停止音が続けばビッグ1G連が確定。その際は点灯するランプに要注目で、リール左の「ハナちゃんランプ」が点灯すれば、ビッグ1G連のみならず天国モード以上も確定するようだ。

 連チャンを司るモードは全10種類で、通常モードB移行後は50%以上で天国モード以上に昇格する様子。天国モード、ドキドキモード、超ドキドキモードへの移行は32G以内の連チャン確定で、ドキドキモードは80%、超ドキドキモードは90%で同モードがループすることとなる。

 また、本機には特殊モード、天国準備モード、ドキドキ準備モードといった新モードも搭載されており、特殊モード時のボーナスは基本的にREGとなるようだが、モード昇格後はドキドキモード以上に期待できるようだ。

 このほか、本機には自力で天国モードが狙える「ドキハナチャンス」なるシステムも採用されており、このドキハナチャンスはボーナス後33G目に発生する可能性あり。ここでチャンス役を引ければビッグ+天国モード以上が確定し、チャンス役を引けなくとも50%でボーナスが確定するようだ。

 滞在モードはハイビスカスの点灯パターンで示唆されるほか、ボーナステンパイ音の通常パターン以外はビッグ+天国モード以上が確定。さらに、カナちゃん&ハナちゃんのふたりのボイスが発生すれば激アツのようだ。ボーナス終了画面や「シーちゃん・サーくんランプ」による示唆もあり、点灯はデフォルト、点滅は上位モードのチャンスだと思われる。



Source link

最新記事

もっと探る