19 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ「天井=最強特化」...

パチスロ「天井=最強特化」で激アツの狙い目!!「〇〇」に注目で大チャンス!? – パチマックス


 大松のパチスロ「ハイエナ」考察。今回は人気萌えスロシリーズ最新作『シンデレラブレイド4』について書いていきたい。

 本機は1Gあたり純増約2.7枚のATを搭載したマシン。主にバトルロイヤル式のメインAT「武闘会」で出玉を形成する。

 シリーズお馴染みの特化ゾーン「OPT」は健在。バトルロイヤル中に敵を撃破するたびに特化ゾーンのチャンスとなり、特に「3日目」「7日目」は突入率が高いようだ。

 主なATの当選契機はCZ「滅龍戦線」の突破。「CZ」とは名乗っているものの、純増約2.7枚で40G+ α継続するATになっているのでCZだけで100枚ほどのメダルが増加する疑似ボーナス的な役割も含む。

【注目記事】

パチンコ「ST突入率100%×16R比率88%」をライトミドルで実現! CR機最後の爆裂タイトルで「一撃5万発」を狙う!!

パチンコ新台「14万発」も余裕の爆発力で覇権タイトルへ名乗り!?  遊技性も大好評の斬新筐体が未来に向かって咆哮!!

 CZは「滅龍戦線・絆」と「滅龍戦線・死闘」の2部構成。前半で仲間が合流するほど後半で敵を撃破しやすく、敵の最終形態撃破でメインAT突入となる。

 通常時はシリーズ伝統の周期抽選を採用。通常ステージ(4種類)に、ゲーム数が変動するミッションタイプのチャンスステージ(6種類)が加わり、ゲーム性がパワーアップしている。

 通常ステージは約32Gで1周期となり、周期中は全小役でレベルアップ抽選を行う。レア役による減算停止や姉ステージ移行抽選も行っており、最終的なレベル(最大Lv10)が高いほどCZの当選期待度も高い。

 本機の天井は最大18周期となっており、10周期などで天井を迎えるケースも存在。実戦上はジャッジ含め約50Gで1周期となるためゲーム数に換算すると約900Gで天井という計算になる。

 なお、最大天井に到達した場合は特化ゾーン「OPT」からのメインATスタートとなる模様。大ハマリの台は大量出玉を獲得するチャンスともいえるだろう。

 本機は「天井狙い」と「レベル狙い」がオススメ。

「天井狙い」においては先述した通り恩恵が大きいため比較的に浅めのゲーム数からチャレンジできそうだ。一般的には「350Gから」が狙い目と言われている。

「レベル狙い」に関しては単純だ。液晶下部の「LEVEL」を確認し、高いほどCZ当選が期待できる。残りゲーム数によるが、「LEVEL5」以上であればチャレンジする価値は大いにあるといえるだろう。

 狙い目を発見した際は是非チャレンジしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)

<著者プロフィール>

 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。



Source link

最新記事

もっと探る