16.6 C
Tokyo
Home経済最新ニュース北京冬季五輪の経済効果期待...

北京冬季五輪の経済効果期待、オミクロン砕く-大気汚染対策も足かせ – Bloomberg


4日に開幕する北京冬季五輪は、地元経済への押し上げ効果よりも足かせの方が大きくなるかもしれない。新型コロナウイルス感染再拡大や大会に合わせた大気汚染対策が消費や生産の重しとなる。

  観戦チケットの一般販売が見送られたことで、見込んでいた観光や消費の盛り上がりは期待できそうにない。デルタ、オミクロン両変異株の封じ込めに向けた規制強化で行楽客の足は遠のいたままだ。また、大気汚染対策の一環として講じられる工場の稼働制限で鉄鋼生産も抑制を余儀なくされる。

北京国家体育場近くに設けられたバリケード(1月7日)

Source: Bloomberg

  野村ホールディングスの中国担当チーフエコノミスト、陸挺氏は「冬季五輪は1-3月(第1四半期)の工業生産とインフラ建設に影響するだろう」と分析。「コロナ感染拡大で消費押し上げも見込めない」と話す。



Source link

最新記事

もっと探る