25.3 C
Tokyo
Home経済最新ニュースG7首脳会談スタート ロシ...

G7首脳会談スタート ロシアへの経済制裁で一致できるか焦点|TBS NEWS


G7首脳会談スタート ロシアへの経済制裁で一致できるか焦点

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、G7首脳によるオンライン会談が開催されていて、岸田総理が出席しています。ロシアへの経済制裁で各国足並みを揃えることは出来るかが焦点です。

G7首脳会談は午後11時すぎからはじまり、現在も続いています。

岸田総理はきょうの国会で、ロシアのウクライナへの侵攻について、「力による一方的な現状変更を認めないとの国際秩序の根幹を揺るがすものであり、強く非難する」と述べていて、会談の中でも「各国が一致してロシアへの制裁をやるべきだ」と主張する見通しです。ただ、G7各国によってロシアからのエネルギー依存の度合いが異なるため、どこまで一致結束して実効性のある制裁措置をとれるかが焦点です。

日本は23日、ウクライナ東部の親ロシア派地域との輸出入禁止などの制裁措置を発表しましたが、官邸幹部は「あくまでメニューの一部だ」として、さらに厳しい制裁措置を検討しているということです。

会談終了後、岸田総理が今後の見通しなどについて発表する見通しです。



Source link

最新記事

もっと探る