8 C
Tokyo
Home日本のゲームイベント3月25〜27日に開催され...

3月25〜27日に開催される「第1回 日本観光ショーケース in 大阪・関西」に、観光アプリ実績が豊富なeventos(イベントス)が出展いたします!|bravesoft株式会社のプレスリリース


 


一昨日3月21日をもちましてまん延防止等重点措置も解除されました。イベントや観光・旅行業界にもようやく季節同様”春”が訪れる兆しが見えつつある今日この頃ですが、この2年間で我々eventos運営チームも「イベントができる喜び」「旅行ができる喜び」を深く考えるようになりました。


今回開催される日本観光ショーケース in 大阪・関西は「リアルに体感できる楽しさと、一同に集まるイベントで有名な観光地、新しい名所探しなどを旅行感覚でお楽しみいただける」というテーマのもと、観光地や旅行会社などの観光業界関係者に加え、DX関連サービスや感染症対策サービスなど、観光産業を革新・活性化させる周辺事業の出展も目玉としております。


イベントとアプリは親和性が高く、これまでにもeventosでは多くの「観光アプリ」「ご当地アプリ」を世の中に提供して参りました。

観光イベントが復興の兆しを見せつつある昨今、eventosを活用した新たな観光事業創出をご紹介させていただきたく存じます。

 


eventosブースは「トラベルテックゾーン」のD-07となります。

ブースではeventosのパートナーセールス部門の責任者を務める後藤が説明いたします。

 

詳細は下記会場MAPよりご参照くださいませ。

https://japan-ts.jp/assets/data/information_map.pdf

eventos ブースURL

https://exhibition.japan-ts.jp/personal/199/exhibitor-detail

 

bravesoft株式会社
 Event Experienceグループ / Event Dx Promotion事業部長
 後藤 瑞貴


eventosは観光アプリとしての導入に加えて、地方で開催されるイベント公式アプリなど「ご当地アプリ」としても多くご導入されております。

具体的には「仙台の観光アプリやアニメイベント」「神奈川の町おこしイベントや動物園」「静岡のエンタメイベント」「長野(白馬村)のマウンテンリゾート観光」「名古屋の大学オープンキャンパス」「大阪の合同説明会」「山口の教育イベント」「大分の同窓会」「沖縄のカンファレンス」など、全国津々浦々でeventosをご活用いただいており、更には全国を対象とした「夜景」「イルミネーション」の観光スポットを紹介するアプリや、ホビーイベントを紹介するアプリなどの実績等もございます。

観光という誰もが楽しみ、ワクワクするイベントを、テクノロジーの力を駆使してその倍以上に楽しくする、”イベンテック”の世界を是非一度体験してみてください!

 


催事名

第1回 日本観光ショーケース in 大阪・関西

イベント公式URL

http://japan-ts.jp/

会期

2022年3月25日(金)~27日(日)

 

会場

インテックス大阪(https://www.intex-osaka.com/jp/

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5-102


入場料

無料

 

主催

「日本観光ショーケース in 大阪・関西」実行委員会(株式会社マイナビ ほか)

 

特別協力

(公財)大阪観光局

 

後援

外務省、大阪府、大阪市、大阪商工会議所、(公社)関西経済連合会、関西広域連合、(一社)関西経済同友会、(公社)日本観光振興協会、(一社)日本旅行業協会、(一社)全国旅行業協会、日本政府観光局(JNTO)、(公社)2025年日本国際博覧会協会、(一財)大阪国際経済振興センター、ツーリズムEXPOジャパン2023大阪・関西 開催地連絡協議会

 


eventos(https://eventos.tokyo/)はオンラインイベント・リアルイベント双方に対応可能なイベントの公式WEB・アプリを短期間で作成、公開可能なプラットフォームです。

 


<特徴>

初期費用30万円・月額10万円~のライセンス使用料だけで、イベントWEBサイト・アプリの立ち上げ、参加申込から受付管理、ガイド情報やアンケートなど様々な機能を活用頂けます。

プログラミングの知識不要で管理画面(webページ)からブログ感覚で情報更新が可能です。

<機能>

「チケット・来場申込」「情報収集」「マッチング」など、イベント前に使える機能から、「スケジュール」「ガイドマップ」「待ち時間チェック」のような、イベント当日のストレスを軽減する機能、「スタンプラリー」「リアルタイムアンケート」など、イベントを盛り上げる機能、イベント後の「アンケート」「分析」など、次回のイベントをより良くするための機能を備えています。また、オンラインイベントに関しましても「ライブ配信」「オンラインMTG」「オンラインチャット」などの各種機能も搭載しております。

<実績>

世界3大ゲームイベント「東京ゲームショウ」や「東京モーターショー」「東京ガールズコレクション」。アジア最大規模の福祉機器・用品の展示会「HCR(国際福祉機器展」、アジア最大のコーヒーイベント「SCAJ」、日本各地で毎週開催されるミニ四駆大会「TAMIYAパスポート」、最近ではオンライン展示会・オンライン株主総会、オンライン合同説明会など、大規模イベントから企業のプライベートショーまで、リアルイベント・オンラインイベント・ハイブリッドイベントと多岐に渡るイベントの公式アプリとして、これまでに200を超えるイベント・累計200万人以上のユーザーに利用されています。

参考)eventos導入実績一覧

https://eventos.tokyo/case/

 

 


 


スマートフォン黎明期からアプリの開発を行い「ボケて」「TVer」「首相官邸」「31アイスクリーム」など、これまでに800件以上・累計1億ダウンロードを超える実績を誇るテック企業です。今後は、WEB×アプリでイベントを一元管理できるプラットフォーム「eventos」を展開。最新のテクノロジーを活用して、イベント体験に革命を起こすeventech(イベンテック)の実現を目指しています。

■ 会社概要

商号  :bravesoft株式会社

代表者 :代表取締役 菅澤 英司

所在地 :〒108-0014 東京都港区芝四丁目13番2号

設立  :2005年4月4日

事業内容:イベンテック事業(自社プロダクト・パートナープロダクト)

資本金 :5億5,000万円(資本準備金含む)

URL  :https://www.bravesoft.co.jp/

■ 本件に対するお問い合わせ

担当:広報戦略本部 高瀬 将臣

Mail:[email protected]



Source link

最新記事

もっと探る