26.5 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル新型コロナ 長崎県内で29...

新型コロナ 長崎県内で294人の感染発表 児童福祉施設や部活動で新たなクラスター


テレビ長崎

テレビ長崎

暮らし

24日、長崎県内で新たに294人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

感染が発表されたのは、長崎市で72人、佐世保市で54人、諫早市で44人、大村市で35人、時津町で17人、島原市で15人、南島原市で14人、長与町で11人、雲仙市で9人、佐々町で6人、西海市で5人、川棚町で4人、波佐見町で3人、平戸市と松浦市、五島市、東彼杵町、新上五島町でそれぞれ1人です。

1週間前の3月17日と比べると、24人増えています。

新たなクラスターが3件確認されています。

長崎市内の公立の児童福祉施設では、施設関係者5人の感染が分かりました。

長崎市内の学生寮では、寮の関係者10人が感染。

諫早市の私立高校の部活動では、生徒19人の感染が判明しました。

既存のクラスターも拡大しています。

時津町の保育所では、新たに職員3人、園児3人が感染し、合わせて23人のクラスターに。

諫早市の長崎刑務所では、新たに収容者1人の感染が分かり、クラスターは合わせて69人に拡大しています。



Source link

最新記事

もっと探る