26 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチスロ新時代A+AT機の...

パチスロ新時代A+AT機の実力は…―初打ちで『まど2』の再来と感じたユーザーも!! – パチマックス


 名機を次々と生み出す大手メーカー・ユニバーサルエンターテインメント。4月4日、同メーカーのグループ「メーシー」から『SLOTえとたま』が導入された。

 本機は昨今ユーザーから熱視線を浴びている「A+AT」。本ジャンルは、5号機「A+ART機」ファンから圧倒的な支持を集めている印象だ。

 また、ユニバーサルエンターテインメントといえば名機『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』を輩出したメーカー。新台『SLOTえとたま』は同マシンとの類似点も多く、ファンから期待の声が溢れていた。

 

 そんな本機をピックアップし、実際に遊技してきたファンからの実戦報告や感想をご紹介させていただく。それらを踏まえて我々編集部が独断と偏見で、本機の将来性をジャッジ。これから遊技する方、気になっている方は参考にしていただきたい。

『SLOTえとたま』(メーシー)

パチスロ新時代A+AT機の実力は…―初打ちで『まど2』の再来と感じたユーザーも!!の画像2
プロモーションビデオより

 本機はボーナスとATで出玉を形成するA+AT機。ボーナスは約150枚獲得できる「えとたまぼ~にゃす」と、約40枚獲得可能な「みにぼ~にゃす」が存在する。

 AT「萌力祭」は純増約2枚のゲーム数管理型だ。液晶左下の「せるふまっぷ」によって「萌力」を獲得し、100まで蓄積するとバトルが発生。バトル勝利で上乗せや特化ゾーンを獲得できる。

 通常時も「萌力」が重要。ポイントMAXで高確率ステージやAT抽選を受けることができる。高確率ステージ中に引いたボーナスはAT突入の期待大だ。

【プレイヤーからの実戦報告】

 自力感満載のゲーム性となっているため、ボーナスやATの展開が評価に影響を与えている印象。「ボーナス以外でATに入らない」「AT中がワンパターン」という不満の声も存在する。

 しかしながら、ポジティブな意見も多く存在。「まど2みたいで良い」「自力感が好きだから楽しい」と称賛するユーザーも目立っている状況である。

【ヒットの可能性は?】

 昨今の新台としては導入台数が少なめだが、複数台で導入するホールも少なくない。同メーカー『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』と比較する声も多く、同機種のようにジワジワと人気を伸ばしていくことも予想できる。今後の動向に要注目だ。

【注目記事】

【4月18日パチンコ新台②】甘デジ「1500発シリーズ第二弾」、1球勝負の「ALL1500発マシン」、非確変の方がアツい「常識外れスペック」が爆誕!! 

パチスロ「一部マニアしか知らない」超激レア台!? 国民的ビッグタイトルとのタイアップ機を振り返り

【パチスロ初打ち速報】2400枚の連打も狙える暴君SPECの評価は? 強烈な出玉性能を称賛する声!! 



Source link

最新記事

もっと探る