24.5 C
Tokyo
Home日本語ITニュースNiziU 韓国の少数コア...

NiziU 韓国の少数コアファンは「激アツ」… 国内初活動に「より韓国で」「ニナの韓国語上手い」(吉崎エイジーニョ) – 個人


先日の「NiziU韓国活動後の現地反応」を多く読んでいただいた。

厳しい部分もあったが、こと最近の日韓関係のニュースは「それが現地でどういう位置なのかをしっかりと伝える」ことが重要だと感じている。

エンタメに限らず日本では「現地での小さな出来事を大きく切り取って伝える」という傾向が強いのだ。政治方面でのニュースなどではホントにそうなってきている。先日から「尹錫悦大統領就任で日韓関係新時代」と大きく報じられているが、じつのところ、韓国でその話題はじつに小さいものだったりもする。多くは政治ではなくSEVENTEENやTXTの日本での活動の話をしている。

参考記事:えっ?そこまで日韓関係に関心ナシ? 尹錫悦大統領就任の日 “韓国ネット上での日本” 関心事は?

のっけから話が堅くなった。

今回の内容は「決して大きくはないうねり」だ。そこのところをあえて切り取る。これはしっかり伝えておかなくてはならない。

しかし熱い。だからお伝えしようと思うのだ。

「NiziUの韓国コアファンは先日のグループ韓国初活動後、何を語っていたのか」

なかなか強い愛を語っている。日本のファンへの気遣い、グループがどうあってほしいかという思い、メンバーを初めて見た感動…などなどだ。

「インターネット掲示板」で活発な議論が

この情報に触れるためには、少し「ディグる」作業が必要だった。9日に報じた通り、NiziUの韓国発ステージ後の韓国のSNS上での動きは「静か」だったのだ。

いっぽうで5月8日の公演後、韓国最大のポータルサイト「NAVER」で「NiziU」と検索すると「一つだけ関連語(サジェスト)」が出た。

ゲル(갤)だ。

NAVERよりキャプチャ

これ、何なのかというと「ギャラリー」の韓国語読みの最初の一言。

日本でもかつて盛んだった「ネット掲示板」だ。

これが韓国では活発なのだ。日本だとTwitterであれこれと論じそうなものを、韓国では「掲示板」でやる。何せTwiiterのシェア率が日本よりもかなり低い。全SNSのうち日本では3位だが、韓国では5位。パーセンテージも51%から31%へと下がる。掲示板文化が強いのは、国がIT大国政策を打ち出した90年代後半に「PC通信」という掲示板文化が流行った影響もある。

政治の話をするのなら、ここでの意見は採り上げないだろう。

いっぽう芸能関連の話題では、時としてこの「掲示板」の内容は時として取り上げるべきものになる。

2021年上半期から多くの芸能人、スポーツ選手が告発された「学校暴力#Metoo」の発端は掲示板からだった。BTSの兵役問題での「世論」にもこの掲示板文化が影響力を与えている。

本題。「日本のWithUの気持ちを」

今回のNiziUでは「大手」に分類される「DCインサイド」がその「ゲル(갤)」の正体だ。

ギャラリー、つまりNiziU関連のスレッドのまとめがここにある。ほかのK-POPアイドルと同じく「マイナーギャラリー」のなかの一つとして存在している。

DCINSIDEキャプチャ
DCINSIDEキャプチャ

5月8日以降、380のスレッドが立った。平均アクセス数は448.1。あまりグループについて語れる場所が少ないからか、ここの「マイナーギャラリー」のなかではアクセス数は決して少ない方ではない。

まずはアクセス数1000を超えた書き込みから紹介を。

「KCONに一度出ただけなんだけど」

日本のファンはすごく喜んでる(よう)。

日本のWithUも最近は色々と気苦労が多いはずなんだが、日本での反応を見ると何かすごいパワーを得ているようにも見える。

あれこれと考えずに言うのなら、日本のWithUの気持ちをもう一度上げるためにも、韓国での活動をたくさんしないと。

日本のファンへの配慮を記した書き込みに多くのアクセスが集まったのだ。

合わせて、韓国での活動を願う書き込みにも多くの関心が。

「昨日1日だけを見ても分かる事実」

韓国デビューが答えだ

何事にもツッコミはあるが、少し残念だったという感想ももちろんあり。

NiziUの韓国での反応どうだった?

曲はなんだったな

いいところ、悪いところを整理するスレッドも人気が高かった。

個人的に今回のKCONを見て感じたこと

1.スマホでステージを撮った方が多いというのだが、その写真や動画のギャラリー主(NiziU)があまりにもかわいくてめちゃくちゃ驚いた。予想以上。

2.意外にも現場主義の人たち(ファン)が多くて、ギャラリー主(NiziU)も感動していたよう。

3.リクが思ったよりかわいくて驚いた。

5.これが一番言いたかった話なんだが、曲のラインナップがとても残念だった。「ASOBO」が新曲だとしてもKCONでは「Chopstick」にしたほうが良かったのでは。

今回出演した国内のアイドル(新人に近いほど)がかなり速い楽曲を選んでインパクトが強かったのだが「ASOBO」だと、ただ日本で見せている「かわいらしさ」だけを見せる結果になったのではないか、と思うと残念。

国内でより俺たちのギャラリー主(NiziU)が知られることを考えても「Chopstick」が良かったのではと…

そのほか「リオの不参加」を速報で伝えるスレッドに多くアクセスが集まった。

韓国での活動がどうあるべきか

その他、グループ全体の活動を真剣に論じるスレッドや書き込みも多く見られた。

KCON出演者の動画再生数はダントツにNiziUが多い。日本からのアクセスが集まったんだろう。

確かに63万アクセス、ダントツだ。KCON公式サイトより
確かに63万アクセス、ダントツだ。KCON公式サイトより

実際に見た人がいるという伝説が出来た。

涙が出る…

韓国での活動がどうあるべきか、真剣に論じる内容もあった。

ガルクラ全盛の今、韓国でのデビューは1年くらい休んだほうがいいだろうな。

韓国でデビューしようとするなら韓国の歌で出てきてやんなきゃ一般のファンにもアピールできないだろう。

あ…この勢いに乗って少しずつ韓国内の活動をしてくれれば嬉しいんだけど。なぜだろう、これ一回やって日本に帰ってしまいそうで寂しい。

(上に対する答え)悲しいけどよく分かってるな。それでも来年KCONに参加したり、今回の「ASOBO」のようにタイトル曲の韓国バージョンを出した記念に、特別ステージとして「Mカ」のようなやつに特別出演するようなことがないと韓国で多く見るのは難しいだろうな。残念だけど。

(同)本陣が日本なのが残念。

(同)忙しくて時間がなさそうだな。コロナで押したスケジュールもありそうだし。日本のものだけでもパンパンなんじゃないかな。普通1年くらい先まで予定が入っているものだから…。

(同)日本の市場がはるかに大きいのにあえて韓国の活動をする理由がない…そして全員日本人のグループが韓国で人気を得るのは難しそうだし…

これと反対の意見もあった。「韓国は経由すべき」と。

KCON登場だけで停滞していた(NiziU公式)YouTubeのチャンネル登録者数が増えたのを見ると、東南アジアあたりでコンサートをするにも韓国は無条件で経由しないといけないだろうな。

本人たちに会えた感動をストレートに表現

難しい話もあったが、基本的には本人たちとの対面を喜び、感動を伝えるスレッドや書き込みが多かった。本当に嬉しかったんだな、と感じる。

ニナのボーカル、韓国語で歌うとすごく生きるように感じる。

ニナの声がよりしっかりしてきた。

ニナの韓国語が上手い。

ニナの韓国語がこなれてる。

アヤカのことがもっと好きになった。

アヤカの美貌が目立った。

アヤカが美しくて狂いそう。

マユカちょっと間違ったね でも成功!

韓国のステージはまた次にあるだろうから、リオが寂しがらなけりゃいいんだけど ㅜㅜ 体調が悪いのを我慢してステージに立つより健康が第一だから

韓国語で話しているのがなんでこんなにかわいいんだろう。ああなんでこんなにドキドキするんだ

俺たちのNiziU、韓国語のインタビューを見ることも出来るのか? 狂いそう~

なんだか面接が終わった気分。でも幸せな面接。

ニナの韓国語が、今回のもう一つの収穫か。今後の韓国での活動はどうなっていくだろうか。すべてが前例のないチャレンジ。そこがとても楽しみだ。



Source link

最新記事

もっと探る