16 C
Tokyo
Home経済最新ニュース50歳代医師43%「経済的...

50歳代医師43%「経済的な不安がある」 ◆Vol.8 | m3.com


 一般的に高収入とされる医師だが、自主的な研究や人付き合いなど支出もかさみがちだ。我が子を医学部へ行かせようと多額の教育費を投じる医師も多い。

 医師に金銭的な不安の有無を尋ねたところ、50歳代で43.0%、40歳代で42.1%と、独立直前の子どもや家のローンを抱えるとみられる世代で、不安があるという回答が目立った。自由記述でも、「子どもの教育費がかかる」「家のローンが残っている」といった声が多数寄せられた。開業医からは「コロナ禍で収入が減っている」との声も上がった。

 不安があるという割合は39歳以下の若手でも37.4%に上った。子育てがひと段落することが多い60歳以上では大幅に下がり、全体では36.6%だった。

Q 現在、経済的な不安はありますか

◆不安がある理由

子どもの教育費、50歳代に不安の声

・子どもの進学や予備校、その他いろいろお金がかかるから。【50歳代、男性、開業医】

・子どもの学費。【50歳代、男性、開業医】

・子どもがまだ小さい。自分の病気。【50歳代、男性、開業医】

・自分は定年が近いが、子どもがまだ学生で教育費がかかるため。【50歳代、男性、勤務医】

・子どもがまだ大学生と小学生で、自分が持病があるので、いつまで家計を支えられるか不安である。【60歳代、男性、勤務医】

・子どもの医学部進路先、私立か国立か。【50歳代、男性、勤務医】

開業医はコロナ禍で収入減も

・コロナ禍の為に、医業収益が落ちている。【50歳代、男性、開業医】

・2年連続コロナの影響で収入大幅減少、もしかしたらもう引き際に来ているのかもしれない。【50歳代、男性、開業医】

・コロナ禍で休業となると、補償がなければクリニックが潰れるという不安。【40歳代、男性、開業医】

ローン、借り入れの返済

・ローンが残っている。子どもの教育費。【40歳代、男性、勤務医】

・まだ、借り入れを完済していないから。【60歳代、男性、開業医】

・借金返済のめどが立たない。【50歳代、男性、開業医】

将来への不安

・60歳定年制なので、再雇用されるとしても給与は現状より低下するから。【50歳代、男性、勤務医】

・年金だけでは心配です。【60歳代、男性、開業医】

・収入がなくなることへの不安。【50歳代、女性、勤務医】

・今のフリーの仕事がいつまであるか不安なため。【40歳代、女性、非常勤・フリーランス】

・貯蓄が増えない。将来必要になる資産が予測できない。どれだけ働けるか自信がない。【50歳代、男性、勤務医】

・日本経済の衰退が予測される。かつ医療に関しても保険負担の割合が減り、自己負担分が増えるようになる可能性。医師自体の高給優遇は10年以内になくなる可能性が高い。【39歳以下、男性、勤務医】

・漠然とした不安です。【39歳以下、男性、勤務医】

・病気や事故である日働けなくなったら資産もないので不安です。【39歳以下、女性、勤務医】

◆不安がない理由

子どもがいない、既に独立

・金融資産がそれなりに確保できていて、子どもがいないので、今後の出費の目安も立っている。【50歳代、男性、勤務医】

・十分な給料をいただいており、独り者のため。【40歳代、男性、勤務医】

・とりあえず安定した給与所得があり、貯蓄も少しある。子どもも既に社会人として自立している。【50歳代、男性、勤務医】

資産が豊富

・もともと親から引き継いだ遺産が豊富だから。【60歳代、男性、開業医】

・まだ働いていること。当面困らない資産があること。【60歳代、男性、開業医】

・今まで身体を壊すくらい仕事をやってきた。蓄えもある。もう仕事はいい。でも、スタッフの生活のためにもう少し仕事を続けなければならない。【60歳代、男性、開業医】

将来に見通し

・週27時間程度しか診察していないが、開業医としての収入は比較的安定している。また後6カ月もすれば本格的に年金給付が受けられる。国民年金基金に加入していたから十分な余剰収入になる。3年すれば妻の基金などの給付も始まるので診察時間を20時間程度まで減らせると考えている。【60歳代、男性、開業医】

・子どもの学費があと5年で支払い完了するのでそれまでは現役で働くつもりなので不安はない。【50歳代、男性、開業医】

・国家公務員なので大失敗をやらかさなければ70歳までは安定収入のはず。貯金も溜まっているし持ち家なので心配はないです。【40歳代、男性、勤務医】

投資の成果

・株式投資の成果が上がってきたから。【70歳代、男性、開業医】

・将来かかる費用の試算の下、貯金や資産運用を着実におこなっている。【39歳以下、女性、勤務医】

医師免許があれば大丈夫

・医師免許があれば職には困らないだろうから。【39歳以下、男性、勤務医】

・医師夫婦なのであまり心配していない。【39歳以下、女性、勤務医】

【調査概要】

・調査期間:2021年9月15日~9月17日

・対象:m3.com医師会員

・回答者数:833人

 開業医=222人、常勤勤務医=555人、非常勤・フリーランス=46人、その他=10人

 男性=742人(39歳以下165人、40~49歳118人、50~59歳226人、60~69歳200人、70~79歳23人、80歳以上10人)

 女性=91人(39歳以下49人、40~49歳15人、50~59歳18人、60~69歳8人、70~79歳1人、80歳以上0人)



Source link

最新記事

もっと探る