26.1 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチンコ新台「RUSH10...

パチンコ新台「RUSH100%×最大1500発」に確かな手応えも…ユーザーからは意外な反応!?-初打ち実戦速報- – パチマックス


大注目の「RUSH突入率100%」マシンが降臨

 出玉に特化したスペックが数多く誕生しているパチンコ分野。RUSHまでのハードルが高い機種も多い中で、安定した出玉を供給できる「RUSH突入率100%」マシンも未だに大きな反響を得ている印象だ。

 その代表格といえば、今後デビュー予定の新台『Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』であろう。

「RUSH突入率100%のマヂ神スペック」と銘打たれた本機は、大当り全てがトータル継続率約83%のRUSH(時短込み)に繋がる。そのうえ、ヘソ・電チューを問わず50%の振り分けで10R・1500発を獲得できるという超安定タイプだ。

 版権・スペック共に申し分のない仕上がり。好反響を得られそうな気配だが…そんな本機よりも先に、もう一つのRUSH突入率100%マシン『P結城友奈は勇者であるALL RUSH』がホールに登場した。

 ライトミドルでありながら最大1500発が高ループする強力なRUSHを搭載。大当り全てが連チャンモードへ突入する「ALL RUSH」仕様で、予てからユーザーの期待度も高かった印象だ。

 そんな本機がホールでどのような活躍を見せているのか。初打ちしたユーザーの感想を交えて紹介しよう。まずは改めて本機のスペックを確認いただきたい。

『P結城友奈は勇者であるALL RUSH』(西陣)

■大当り確率:1/199.80

■勇者RUSH時 図柄揃い確率:1/8.68

■勇者RUSH突入率:100%

■勇者RUSH継続率:約75%

■賞球数/カウント:1&1&6&2&5&15/10カウント

■大当り振り分け

・ヘソ(特図1)

「2R・300発(電サポ250回+残保留最大4回)」2%

「2R・300発(電サポ7回+残保留最大4回)」98%

・電チュー(特図2)※特図大当り

「10R・1500発(電サポ250回+残保留最大4回)」2%

「10R・1500発(電サポ7回+残保留最大4回)」98%

・電チュー(特図2)※V入賞大当り

「10R・1400発(電サポ250回+残保留最大4回)」2%

「10R・1400発(電サポ7回+残保留最大4回)50%

「3R・350発(電サポ7回+残保留最大4回)48%

○○○



Source link

最新記事

もっと探る