27.5 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル甘デジ「2000発ボーナス...

甘デジ「2000発ボーナス」など大量出玉も可能な激アツ台…GWに狙えるパチンコ特集!! – パチマックス


 2022年にデビューしたパチンコ機が上々の稼働を見せている状況。4月に導入された新台も、好スタートを切った印象だ。間もなくやってくるGWには、デビュー間もないマシンへ大きな反響が寄せられそうである。

 今回は、そんな4月デビュー組の中でも人気の甘デジスペックを特集。「2000発ボーナス」搭載の衝撃スペックや、「右50%1500発」を実現した激アツ機が絶賛稼働中だ。

『デジハネP蒼天の拳 双龍』(サミー)

■大当たり確率:1/99.9→約1/99.8

■賞球数/カウント:1&2&3&15 /10C

■確変割合:ヘソ2%、電チュー100%

■ST:20回

■電サポ回数:40回or100回or649回

■大当り出玉:10R(約1500発)、2R(約300発)

■遊タイム:低確率250回転後に379回

〇〇〇

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』に続く「デジハネ1,500」シリーズ第2弾。遊タイムは低確率250回転消化後に発動し、その後は379回の時短がスタートする。

 突破型のST機で「時短40回」での引き戻しを目指すというのがRUSHへの基本ルートだ。ST20回+時短20回orST20回+時短80回のRUSH中は50%で10R約1500発の獲得が可能できる。

 ST中に大当りを射止めた場合はST20回に加えて時短629回が付与されるため、次回大当りが濃厚だ。ハードルは決して低くないが、甘デジトップクラスの性能を実現しているのは間違いないだろう。

『PA真・花の慶次2漆黒の衝撃 99ver.』(ニューギン)

■大当り確率:1/99.90→1/59.04

■真・RUSH突入率:約64.5%

■真・RUSH継続率:約78%

■転落確率:1/123.65

■賞球数:1&4&5&7

■ラウンド・カウント:10R or 6R or 4R・10カウント

■電サポ回数:70回+α or 70回 or 30回

■大当り出玉(払い出し):約700発or約420発or約280発

○○○

真・花の慶次2』シリーズでお馴染みの転落タイプ。大当り確率は1/99.90、時短での引き戻し込みの「真・RUSH」突入率は64.5%だ。真・RUSHは70回の電サポ保証で、以降は確変状態ならば転落まで確変&電サポが継続する。

 RUSHのトータル継続率は約78%で、電サポ大当りの50%が10R約700発という振り分け。ツボにハマれば超甘デジ級の出玉を獲得できるだろう。



Source link

最新記事

もっと探る