26.8 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル新台「パチンコ最高峰」の連...

新台「パチンコ最高峰」の連チャン性能…「約96%RUSH」搭載の超大物タイトルが降臨!! – パチマックス


注目のパチスロ新台をリリース予定の大手メーカー

『沖ドキ!DUO』や『バーサスリヴァイズ』、『SLOTマッピー』、『SLOTえとたま』など、魅力的なパチスロ機を提供し続けている大手メーカー「ユニバーサルエンターテインメント」。

 そんな同社は、5月9より新台『SLOT STEINS;GATE』をリリース予定だ。本機は純増約5.0枚/Gの疑似ボーナスと引き戻しゾーンのループで出玉を獲得するゲーム性。最大ループ率は約86%と高い連チャン性能を誇っている。

 また、本機には「魔眼(リーディングシュタイナー)システム」が搭載されている点も特徴の一つ。電子レンジ(仮)を獲得すると演出失敗時に発動し、期待値を引き継いでやり直しできるという画期的な仕様だ。原作を彷彿とさせる遊技性を、パチスロで再現した仕上がりといえるだろう。

 パチスロ界に新たな可能性を示してくれそうな気配だが、ユニバーサルエンターテインメント関連の激アツ新台はパチンコにも存在する。爆裂タイトル最新作『Pミリオンゴッド-一撃-』(ミズホ製)だ。

 これまで高性能デジパチとして登場してきた同シリーズだが、今作ではスペックを一新した役物ギミック主体のゲーム性。全3つの役物ステージが用意されており、全てを突破してV入賞を射止めることができれば、GG5セット=約5000発を手にできる。

 また、初当り時の1/5でさらにGG5セットが上乗せされるなど一撃の高さは最高峰。『ミリオンゴッド』の爆裂性を見事に再現しているといえるだろう。早くも期待の声が続出中だが…。

 同社は本機に続く超大型タイトルを発表した。今なお絶大な人気を誇る『バジリスク』シリーズ。そのパチンコ最新作が「約96%ループ」の超連チャン特化タイプとなって登場予定だ。

『P真バジリスク~甲賀忍法帖~』(メーシー製)

■大当り確率:1/199.80

■右打ち中実質大当り確率:1/2.99

■真バジリスクタイム突入率:TOTAL約40%

■真セブンラッシュ:TOTAL約96%

■時短回数:1回or5回

■賞球:1&7&9&10&15

■ラウンド:2Ror4Ror6R

■カウント:7or10カウント

■遊タイム:通常時599回消化で発動(時短100回)し、真バジリスクタイムへ突入

○○○



Source link

最新記事

もっと探る