26.3 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル【パチンコ実戦】スピード感...

【パチンコ実戦】スピード感も抜群の継続率90%RUSHを満喫!! 絶対無敵を獲得で… – パチマックス


 最近登場したライトミドルは、遊タイムが搭載されている機種が多い。遊タイムは2020年の4月から順次導入されていったが、筆者が初めて打った遊タイム機種は『PモモキュンソードMC』 である。

 本機は、大当り後に500回転消化で時短250回転の遊タイムに移行。実質、大当り確定だ。ライトミドルであるにもかかわらず、継続率は80%で10R比率が50%もあった点も好ポイント。筆者は導入当時、何度も助けられた。

 今回は、そんな『PモモキュンソードMC』 の後継機との実戦を紹介したい。

『Pモモキュンソード閃撃』(ソフィア製)

■大当り確率:1/219.18

■右打ち時図柄揃い確率:1/7.89

■閃撃RUSH投入率:約50%

■閃撃RUSH継続率:約90%

■遊タイム突入条件:550回転到達

■遊タイム性能:電サポ250回+残保留最大4回

■賞球:1&6&2&14&3

■ラウンド:3Ror4Ror7Ror9Ror10R

○○○

 大当り確率は1/219.18と少し重くなったが、継続率が上がっているので爆発力に期待できる。本機は右打ち中のスピード感が非常に好きな機種で、導入されてから何度も打っている筆者の一押し機種だ。本機にも遊タイムが搭載されており、大当り後に550回転消化で時短250回転に突入する。

 実戦の内容に戻るが、目にとまったのは回転数330回転の台。十分に期待値があるということで着席した。途中で何度か熱そうな演出はあったが大当りすることはなく、その後もひたすら回して無事に遊タイムに到達する。

■継続率90% の「閃撃RUSH」に突入!

【パチンコ実戦】スピード感も抜群の継続率90%RUSHを満喫!! 絶対無敵を獲得で…の画像2

「閃撃RUSH」は13回転+残保留最大4回の17回転で1/7.89の大当りを引くゲーム性。継続率は90%と『PモモキュンソードMC』 に比べて大幅に上がっている。

 大当り比率も10Rが20% 、7Rが10%あるので出玉にも十分期待できる。右打ち中は通常時とは異なり、弱い演出であってもさくっと当るので非常に爽快感がある。目指すはもちろん万発だ。

■保留連も獲得して順調に継続!

【パチンコ実戦】スピード感も抜群の継続率90%RUSHを満喫!! 絶対無敵を獲得で…の画像3

 2連目、3連目と無事に継続していき一度リザルト画面が表示して終了かと思ったが…なんとか復活。ギリギリで持ち堪えると、保留連となる「絶対無敵アイコン」 も獲得した。アイコンを獲得した時のイケイケ感が堪らない。

 最終的には6000発ほどの出玉を獲得できて、非常に満足のいく結果となった。ただ、今回も10R大当りと絶対無敵アイコン2個以上の獲得が濃厚となる「桃子暴走」演出を見ることができなかった。次回こそは拝みたいところだ。

(文=S.S0083)

<著者プロフィール>

 これまで消防士やWEB制作会社に入社した経験あり。専門学生時代に新聞奨学生のブログを書いたことで文章の魅力に取り憑かれる。現在はフリーランスのWEBライターとして活動中。10代の時にパチスロデビューし、実戦を踏まえた関連記事も作成してきた。最も好きな機種は『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』。

【注目記事】

パチンコ「一撃70,000発オーバー」の爆裂ライトミドルを超える出玉性能!? ファン待望の大本命機が登場!!-新台速報-

パチンコ「28連・37530発」の大爆発…安定スペックでの予期せぬ展開に驚愕!!

【新台速報】パチスロ完全攻略「機械割100%超(設定1)」の激アマ再来! 人気タイトル最新作が遂にお披露目!!



Source link

最新記事

もっと探る