26.3 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル【パチスロ攻略情報】最大「...

【パチスロ攻略情報】最大「86%」でボーナスがループするSTタイプの注目タイトル始動! 注目ポイントは各種小役出現率!? – パチマックス


ユニバーサル公式HPより

 過去を改変する「魔眼システム」を搭載。原作の世界観をゲーム性に組み込んだメーシーの最新タイトル『SLOT STEINS;GATE』が5月9日、待望のホール導入を開始した。

 本機は1G純増約5.0枚の疑似ボーナスで出玉を増やす仕様で、通常時はチャンス役成立や同一小役の連続でポイントが加算される周期抽選。1周期は150pt、概ね70Gで到達し、その後は前兆「オペレーション・ベルダンディ」へ移行→これをクリアできればCZ「イベントホライゾン」が始まる。

 CZは最初の9G間に小役揃いで「懐中時計」を貯め、その数だけPUSHボタンを押してジャッジ演出の昇格を目指す流れ。最終的に演出成功でボーナスへと繋がり、初当り時は20G継続の「運命創始のボーナス」が発動する。

 運命創始のボーナス中はチャンス役成立でキャラアイコン獲得に期待でき、アイコン1個につき消化後に移行する「シュタインズロード」のゲーム数を「4G」上乗せ。シュタインズロードは最低16G、最大32Gのボーナス高確率ゾーンで、消化中は全役でボーナス抽選が行われる。

 ボーナスを重ね、キャラ5人全てのストーリーをクリアできれば32Gの超ボーナス高確率ゾーン「シュタインズゲート」へ昇格。突入時は25G継続の「狂気再醒のボーナス」からスタートし、以降は86%でのボーナスループが狙える。

【パチスロ攻略情報】最大「86%」でボーナスがループするSTタイプの注目タイトル始動! 注目ポイントは各種小役出現率!?の画像2

 冒頭で述べた魔眼システムは有利区間移行時や通常時及びボーナス中の成立役に応じて獲得抽選が行われ、液晶画面左上のレンジがオレンジ色に光っていれば保持が確定。これがあればCZやSTループ失敗時に発動し、前回の期待度以上でやり直しができる。

 そんな本機はスイカ・弱チェリー・共通ベル(左リール第1停止で右下がりに揃うベル)出現率に設定差があり、その出現率は「設定1:128.0分の1~設定6:91.8分の1」、「設定1:79.2分の1~設定6:73.2分の1」、「設定1:42.6分の1~設定6:35.8分の1」。迅速に成立役を察知すべく、通常時はまず左リールに白7or青7を目安にチェリーを狙い、右リールをフリー打ちの後にスイカがテンパイした時のみ、中リールにもスイカをフォローしよう。

 また、各種終了画面時はPUSHボタンを押すことでガジェットが出現し、「またつまらぬものを繋げて…」は奇数設定、「サイリウム・セーバー」は偶数設定示唆。「電話レンジ(仮)」は設定2以上、「タイムマシン」は設定4以上の可能性が高まる。

 なお、天井は周期天井とゲーム数天井の2種類で、前者は周期12回消化で上位CZ「ダイバージェンスゾーン(実質運命創始のボーナス以上が確定)」へ突入。一方の後者は有利区間1000G消化で到達し、運命創始のボーナスor狂気再醒のボーナスのいずれかに当選する(割合は1:1)。

【注目記事】

パチンコ新台「90,000発」鮮烈デビューで注目…ある要素に○○な反応も!?-初打ち実戦速報

パチスロ実戦「バリバリの低設定挙動」でも抜群のヒキで快勝! 初期差枚数「MAX1000枚」超高純増ATマシンは自力感抜群?

甘デジ「RUSH直撃」を促す斬新システム搭載…最高82.6%のループもアツい魅惑のマシン!!



Source link

最新記事

もっと探る