29.6 C
Tokyo
Home日本のお金のニュース「留学あきらめるかも…」円...

「留学あきらめるかも…」円安で広がる学生の不安 NYではビックマックセットが1500円に!【news23】(TBS NEWS DIG Powered by JNN)


TBS NEWS DIG Powered by JNN

【写真を見る】「留学あきらめるかも…」円安で広がる学生の不安 NYではビックマックセットが1500円に!【news23】

ブランド品買取店
「1、2、3、4、5…全部で6点お預かりいたします」

東京・渋谷にあるブランド品の買取専門店では最近、持ち込む人が増えているといいます。その理由は、円安の影響による買取価格の上昇です。

1年前は買取価格が20万円ほどだったシャネルのバッグですが、6月に入ると…

ブランド品買取店 店長
「6月の頭ですけど、買取としては30万円超えで買取している。2021年の6月で比較して1.5倍近く買取価格としては上がっている」

ブランド品の買取価格は、新品の値段などを基準に決めます。なので…

ブランド品買取店 店長
「円安などによって、日本でのブランド品の販売価格が上がっているので、それに合わせて中古市場、こちらのブランド品の中古の買取価格が上がっています」

さらに、海外の人が日本の中古品を円安で割安に買えるため、需要が高まっていることも買取価格を押し上げているといいます。

一方で不安を抱えている人もいます。

■「200万円じゃ全然足りない」留学をあきらめる選択肢も

15日、東洋英和女学院大学では学生らが留学先の文化や習慣について理解を深めるため、グループワークを行っていました。

(学生のディスカッション)
「韓国って名字の数がすごく少ないから、名字の呼び捨てはすごく失礼にあたるみたい」
「(カナダは)女性やLGBTQに対する人権保障が日本と比べてかなり進んでいます」

調べてきた留学先の文化や習慣を共有するなかで、少しずつ期待も膨らみますが、気がかりなのは費用の問題です。

カナダに留学予定の大学2年生
「親と相談して留学費用は手助けしてくれる形になったが、生活するお金は自分からも出そうと」

山本キャスター
「円安が留学期間中も続いたら、想像以上にお金がなくなるのでは?」

別の学生
「やだ…」

カナダに留学予定の大学2年生
「(親に)出してもらっている身なので、どんどん高くなるとどんどん申し訳なくなってくる」

コロナで留学が延期になっていた学生も多く、ようやくめぐってきた機会ですが、中にはこんな声も…

留学予定の大学2年生
「(去年は)カナダに行くには全部で200万円で大丈夫という金額が出されていたが、今年に入って準備するなかで計算すると200万円じゃ全然足りないなと感じている」

山本キャスター
「もっと円安が進んでしまったら?」

別の大学2年生
「進んでしまったら留学をあきらめるという選択肢になるかもしれない」

大学側は学生らに奨学金などの活用も検討してほしいと話します。

東洋英和女学院大学 国際交流センター事務長
「(出発までに)円安傾向がおさまっていることを強く願っていますが、奨学金や授業料の減額制度などもフルに活用しながらぜひ、あきらめずにせっかくの夢は持ち続けてもらいたい」

円安の影響を大きく受ける海外での生活。40年ぶりの“歴史的な物価高”となっているアメリカでは…



Source link

最新記事

もっと探る