29.1 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナル甘デジ「ループ期待度」が変...

甘デジ「ループ期待度」が変化する新感覚システム! 秀逸なゲーム性と破壊力を持った激熱マシン!! – パチマックス


「ループ期待度」が変化する新感覚システム搭載『PA咲‐Saki‐阿知賀編 99バージョン』

人気アニメとのタイアップ機シリーズ

PA咲‐Saki‐阿知賀編 99バージョン』は同タイトルで登場したシリーズ機の甘デジバージョン。

PA咲‐Saki‐阿知賀編』の兄弟機は、大当り確率が1/319.6~1/249.1のミドルタイプの『役満GOLDバージョン』と1/239.1~1/173.3のライトミドルタイプ『episode of side‐A』という設定付きだったが、甘デジでは設定は搭載されておらず大当り確率が1/99.9となっている。

 本機の最大の特徴は「ループ率変化型バトルパチンコ」と銘打たれた確変システムにある。対戦時に決定されたキャラによって継続率が変化するというゲーム性で、団体戦の強さそのままに先鋒→次鋒→中堅→副将→大将の順にループ期待度がアップ。

 また、モードに突入する前に展開する「対局SLOTチャレンジ」で獲得したアイコンの種類やストック状況によっても変動。たとえば弱い先鋒でも「ハイパー」や「アゲアゲ」アイコンがあればループ期待度が格段に上昇するようになっている。

多彩な時短振り分けで引き戻し期待度が変化

 ただ、本機は確変割合67%のループ機のため、実際に継続率が変化するわけではない。細かく振り分けられた時短による引き戻し率の違いなどを、うまい具合に演出で表現しているのである。

 時短の幅は「最低17回~最高100回」で、引き戻し率に50%くらいの違いが出るのである。ちなみに、時短の平均回数は30回ですべてを加味したトータル継続率は約75%になっている。

 その連チャンは先ほどの「対局SLOTチャレンジ」が4回転で展開したあとに「麻雀戦闘モード」に突入。バトルに勝利すれば大当り&モード継続となるが、敗北すると「復活モード」に移行する。



Source link

最新記事

もっと探る