27.6 C
Tokyo
Homeギャンブルジャーナルパチンコ店で「新台を破壊」...

パチンコ店で「新台を破壊」の大惨事…店長「50万するんだぞ!」と大激怒!! – パチマックス


何かと話題となるパチンコ店でのトラブル

 パチンコ店でのトラブルはたびたびネット上でも話題にあがります。先日はある超人気マシンの演出で「法則崩れ」が発生したのにもかかわらず、そのリーチが大当りしなかったというエピソードが取り上げられておりました。

 投稿者のリーチ映像を動画で確認しましたが、予告に対応したものとは異なるリーチへ発展。「これは演出矛盾で大当りでは?」と感じる内容だったのです。ユーザーからは「当らないのはおかしい」、「どういうことだ?」といった様々な意見が寄せられたのでした。

 これに関しては何とも言えませんが、過去には「レインボー保留が外れた」と報告されたマシンも存在します。パチンコの演出において大当り“濃厚”と表現している理由…それは、このようなことが起こり得るからなのでしょう。

ホール側の問題でトラブルになることも?

 パチンコ店関連の話題と言えば、他にも存在します。某ホールに導入された新台に関するお話です。

 簡単に説明しますと、ホール側の確認漏れから「本来のゲーム性が機能していないのではないか」という意見が出る状態になったそうです。

 実際に確認したわけではないので詳細は分かりませんが、これが本当ならば大問題です。公開されているスペック通りに遊技できないわけですから。元ホール店員から言わせていただくと「動作チェックしていないのか」とツッコミを入れたくなりますが…。

 私もあまり偉そうなことは言えません。この手の新台トラブルをやらかしてしまった経験がゼロではないからです。

 今回は、私が新台入替で盛大にやらかしてしまった失敗談をご紹介しましょう。50万円クラスの新台が一瞬にして…といった内容となっております。



Source link

最新記事

もっと探る