29.6 C
Tokyo
Home日本のゲームイベント朝倉未来vs メイウェザー...

朝倉未来vs メイウェザー | 世界が注目する試合が決定

格闘技界でビッグマッチが行われることが決定しました。

そのマッチの主役となるのが、ボクシング元5階級制覇王者Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)Floyd Mayweather Jr(45)と総合格闘家の朝倉未来(29)です。

この記事ではこのビッグマッチについて詳しく解説をしていきます。

ビッグマッチが開催

ビッグマッチの開催が発表されたのは2022年6月のこと。

格闘技イベントのRIZINは、6月14日にアメリカのラスベガスからオンラインで会見を行い、ボクシングの元世界5階級制覇のFloyd Mayweather Jr(Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)が、総合格闘技のトップファイターである朝倉未来と9月に日本でエキシビションマッチを行うと発表しました。会場、日時、ルールなどは後日発表されることが予定されています。

この発表を受けて、ツイッターでは「メイウェザー」がトレンド入りし、多くの注目が集まっています。そして、「楽しみすぎる」、「朝倉未来なら何かしでかしてくれるんじゃないか」、「とても待ち遠しい」、「メイウェザーを倒してください」、「どっちが負けても面白いからちょっと楽しみ」、「朝倉未来とメイウェザーは熱い」、「メイウェザーとみくるは激アツw」、「朝倉未来に勝ってほしいけどボクシングルールでメイウェザーに勝てるわけない」、「どんな試合になろうと観てる側はめちゃくちゃドキドキできる事は間違いない」など多くのつぶやきが見られました。

また、RIZIN代表・榊原信行氏は会見で大会の放送に以下のようにコメントしています。

 「再びFloyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)がRIZINで戦うことを発表でき非常にうれしく思います。彼の相手は日本で一番のMMAスター、朝倉未来選手になります」

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)とは

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)とは、1977年2月24日生まれ、米ミシガン州グランドラピッズ出身の45歳の格闘家です。身長は1メートル73、体重は68キロ。

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)はこれまで妻らへの暴行で複数回の有罪判決を受けています。そして、2011年12月には禁錮90日の判決を受け、12年6月から刑務所に収監されていました。

そんなFloyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)は、ボクシングのフェザー級でアトランタ五輪銅メダルを獲得。プロではスーパーフェザー級からスーパーウエルター級までの5階級で世界王者になるなど、素晴らしい結果を残しています。そして、2017年、米総合格闘技UFCのコナー・マクレガーとボクシングルールで対戦し勝利しました。

これまでの対戦成績はプロ50戦50勝27KO無敗となっており、米経済誌フォーブスが発表する「世界で最も稼ぐスポーツ選手」で4度1位に選ばれました。

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)の最高年収は(推定)322億円だと言われています。

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)は今回の対戦に対して以下のようにコメントしています。

「相手には悪いけれど、対戦相手の一人にすぎない。なぜなら僕はFloyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)であり、それ以上の相手はいないからだ」

「今はエキシビジョンでの戦いを楽しんでいる。朝倉は倒しに来るかもしれないが、私は楽しんで勝ちます。9月にはそれなりのエンターテインメントを届ける自信はある」

このコメントから、かなり余裕があるのがわかります。

朝倉未来選手とは

朝倉未来選手とは、1992年(平4)7月15日生まれの29歳の格闘家です。

身長は1メートル77で、体重は66キロ。

朝倉未来選手は中学、高校時代はけんかに明け暮れ、傷害事件で高校を中退してしまいました。そして、16歳の時に無免許運転で逮捕され、少年院に1年4カ月収容という過去があります。

そんな朝倉未来選手とはは2012年に、DEEPで総合格闘技デビューをし、その3年後となる2015年にはアウトサイダーで史上初の2階級王者になりました。さらに3年後となる2018年にRIZINデビューを果たし、20戦16勝3敗1無効試合という素晴らしい成績を残しています。

朝倉未来選手の圧倒的な強さは注目され、現在は多くのファンを獲得しています。そして、自身のユーチューブチャンネルの登録者数が242万人を超えており、スポーツインストラクター、歌手として活躍するほか、アパレルブランドも展開しています。

朝倉未来選手は格闘家としてだけではなくビジネスでも成功しており、最高年収は(推定)10億円だと言われています。

Floyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)のコメントを受けて、「僕はMMAファイターなので、今後世界で名を売るために利用させてもらいます。倒します」と発言。

ただし、会見中はFloyd Mayweather Jr(フロイド・メイウェザー)の話が40分以上続いていたこともあり、朝倉選手は壇上で下を向いてスマートフォンをいじっていました。そして、会見中に「メイウェザーマジで話なげぇ」と自身のツイッター上でコメント。

また、「天心との試合を見た時も凄い怒りみたいなものがあって。なめているヤツだなと思ったので、ただで帰すつもりはないし、本当にいいの入れたい」とも挑発していました。

ブックメーカーでベットしよう

最近では世界中でスポーツベッティングが人気を集めています。スポーツベッティングはブックメーカーを利用して、日本国内からも楽しむことが出来ます。

ブックメーカーではサッカーや野球、バスケットボール、テニス、ゴルフなど多くのスポーツを扱っており、格闘技にもベットすることが出来ます。

そのため、今回の朝倉未来とメイウェザーにベットすることも可能です。ブックメーカーでは多くのオッズが設定されているので、試合結果を分析しつつベットをしてみましょう。

最新記事

もっと探る